【2017年秋】嵐のパズドラ新CM、かかっている曲は?振り付けしたのは有名な人?

パズドラ

どーも、トミーです。

嵐のパズドラのCMが新しくなりましたね!

はじめの頃のCMでは、外国人の男女が「パズ…」「ドラ…」とか言ってたのに、嵐を起用するようになって3年目だそうです!

パズドラの勢いはとまりませんね〜( ´ ▽ ` )

かかっている曲や、なんだかパズドラの動きっぽい振り付けが気になったのでまとめました。

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです(*´ω`*)

【2017年秋】嵐のパズドラCM:パズドラダンス篇

まずはCMを見てみましょう。

【パズドラTVCM】パズドラダンス篇01 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇02 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇03 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇04 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇05 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇06 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇07 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇08 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇09 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇10 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇11 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇12 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇13 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇14 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇15 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇16 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇17 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇18 【パズドラTVCM】パズドラダンス篇19

いかがでしたか?

燕尾服でビシッときめた嵐、けっこうガッツリ踊ってますね!

かっこいい系のCMかと思いきや、最後に二宮和也さんの「パズドラが好きで〜す」という脱力感のあるナレーション(*´罒`*)

パズドラのこと考えながら踊ってるの?とか思ってしまいます。

実際、二宮さんはパズドラのヘビーユーザーらしいですしね。

そしてよく見ると、後ろのCGの人形も踊っています。

個人的には、みんな真顔の中で、マツジュンだけが笑みを浮かべているのが気になりました。

さすがマツジュン、どこまでもスマート(^◇^)

かかっている曲は?

嵐の新曲『NOW or NEVER』です。

この曲は、現在放送中の櫻井翔さん主演ドラマ(日本テレビ土曜夜10時)『先に生まれただけの僕』の主題歌である『Doors~勇気の軌跡~』のカップリング曲として、2017年11月8日にリリースされます。

歌詞が違う?

なんと、CMでかかる曲とCDの曲とでは、微妙に歌詞が違うそうです!

メイキング映像内でのインタビューで、嵐のメンバーが話しています。

CMでかかっている曲の「バトル」という言葉が、CDでは違う言葉になっているそうです。

でも、どうせなら2パターンともCDに収録されていたらいいのに!とも思いますが、そのレア感がファンごころをくすぐるのでしょうね〜(●´ω`●)ワクワク♪

振り付けしたのは誰?

今回の振り付けを担当したのは、フランス人デュオ“I COULD NEVER BE A DANCER”でした!

フランス人?と思われた方もおられるでしょうが、フランスではシャネルエールフランス航空など、世界に冠たる大企業のCMを手がけているアーティストです。

高校生が本気で踊っているポカリスエットのCMも、彼らが手がけたそうです!

あちらも印象的なCMでしたよね〜!

同デュオのオリヴィエ氏によると、「(今回の振り付けの)コンセプトは人差し指とスマートフォン、『パズドラ』のドロップをダンスで表現すること。5人の動きに呼応して、バックダンサーの色が変わるパターンや形は、『パズドラ』のドロップを消していく時の動きを参考にしました」とのこと。

やはりパズドラをイメージした動きだったのですね!

しかもダンスシーンは、ワンカットで撮影されたそうです!

緊張感漂うなか、嵐のメンバーは本番一発目からほぼ完璧なダンスを披露し、現場を湧かせていたとのこと。さすが〜(●´ω`●)!

まとめ

2017年秋の嵐のパズドラ新CM、かかっているのは嵐の新曲『NOW or NEVER』でした。

また、振り付けを担当したのは、新進気鋭のフランス人デュオ“I COULD NEVER BE A DANCER”でした!

かっこいいダンスだけでなく振り付けや曲の内容にも注目の、ファンならずとも気になるCMです!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました(*´ω`*)

 

『嵐』関係の記事で、合わせてこちらも読んでいただけると嬉しいです。

嵐を探せキャンペーン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA