【レビュー】Macユーザー必見!SATECHI アルミニウムBluetoothスリムキーボードの使用感を調査!

【レビュー】Macユーザー必見!SATECHI アルミニウムBluetoothスリムキーボードの使用感を調査!

どうもトミーです。

あなたは、Mac好きですか!?
iMacProみたいなキーボードで、フルサイズより少し小さいキーボード(テンキー付き)をお探しのあなたにピッタリのキーボードがあります。
そのキーボードがAmazonより発売されたので、早速購入してみました。

僕は、キーボードにはかなりこだわりがあります。
見た目のデザイン60% + 使用感40%といったところでしょうか。
(Macに合うかどうかもキーボードを選ぶ大きな要因になります。)

嫁にはまたキーボード買ったの?と皮肉を言われます(笑)
ですがデザイナー兼、コーダー兼、プログラマーの僕にとっては、
キーボードは自分の仕事のモチベーションをも左右する大切な道具でもあります。

ということで今回はこの
SATECHI アルミニウムBluetoothスリム ワイヤレス キーボード
をレビューさせていただきます。
最後まで、お付き合いください。

トミーいきまーす。

SATECHIキーボードの開封

毎度お馴染みの開封の儀です。

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:02

パッケージです。
なかなかかっこいいです。

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:03

横から

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:04

後ろから

箱を開封

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:05

パット見の印象。か、か、かっけーーーー❗アルミ素材が高級感を演出しています。

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:06

箱の中身は至ってシンプル。

  • キーボード本体
  • USB-Cケーブル
  • マニュアル
【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:08

裏面には透明保護フィルムがついていたので、剥がしておきましょう。

トミー
裏面を見た時、傷だらけ・・・と焦りましたが、フィルムでした。
ホッとしました。

Aluminum Bluetooth Slim Wireless Keyboard

プロダクト動画もありましたので、ご覧ください!

SATECHIキーボードの佇まい

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:10

どうでしょうか?シンプルな佇まいが高級感を演出しています。
英字しかないのもシンプルでいいですね。

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:11

うん、かっこいいの一言。

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:12

厚みは約9mmです。
おそらく、アップルの純正キーボードとほぼ同じ厚み。

純正のアップルキーボードとの比較
純正キーボードの比較

見ての通り、アップル純正キーボードにテンキーが付加されたデザインです。

アップル純正キーボートと高さの比較

アップル純正キーボートと高さの比較

若干ですが、SATECHIキーボードの方が高いです。
とは言え、ほぼアップル純正品に近いサイズです。

 

 

 

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:13

キーボードの上側には、USB-Cケーブルと電源が付いてます。

SATECHIキーボードの特徴

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:14

フルボードサイズと比べると分かりますが、赤い枠線部分のパーツがない分、一回り小さいです。
元々僕は、この部分をあまり使用しないので、まさに理想のキーボードに出会った気がします。
このサイズ感が最高です。

Bluetoothボタンで、簡単に端末切替

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:15
Bluetoothボタン

なによりの特徴が端末毎にBluetoothが切り替えれるのが特徴です。
Bluetoothボタンは、1〜4つあります。

  • 1:Mac本体
  • 2:iPad Pro
  • 3:iPhone
  • 4:アップルTV

など簡単に切り替えができてすごく重宝します!!

スリム、Macに馴染むデザイン
流麗で機能的なデザインとダイアモンドカット加工されたエッジ部分を特徴とし、静かで反応の良いキーと艶消しアルミニウム仕上げはお使いのMacデバイスやアクセサリにマッチします。

使用例

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:16

僕はプログラムなど参考にする書籍はだいたい電子書籍を利用してます。
iMacやモニターの前にiPad Proを置いて作業すると、非常に効率がいいでオススメです。
iPadでプログラムの書き方を見ながら、モニターに向かって書く。このスタイルが仕事を加速してくれます。

ただ1つ問題があったのが、iPad側で書籍を検索する際に画面のキーボードで入力するのが非常に煩わしいんです。
ですが、SATECHIキーボードだとBluetoothボタンで簡単に切り替えれるので、入力が非常に楽に。

トミー
まさにこのキーボードはデザイン良し、機能良しと最高の入力デバイスです。

英語キーボードなどで、記号など位置が違うので慣れが少し必要になります・・・。
まあ時間が解決するかと思います。頑張ります!

まとめ

【レビュー】SATECHIキーボードの使用感と英語キーボードを日本語対応させる。:01

SATECHIキーボード、本当にかっこいいです。
まだ2日ほどしか触ってないですが、パチパチとした入力感触にBluetoothで最大4台接続できる機能性とデザイン性を両立したキーボードです。

デザインもiMac Pro用のスペースグレーにそっくりなので、macユーザーにはおすすかと。
もしアップル純正キーボードを購入しようと検討している方は、SATECHIキーボードはありだと思います。
購入を検討されている方に、参考になれば幸いです。

次回は、この英語キーボードだと日本語切り替えが手間なので、簡単に変更できる設定方法を紹介させていただきます。

【Mac】USキーボードのcommand(コマンド)キーで日本語(入力)切替えする方法

2018.09.13

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA