【2018年6月】トヨタカローラスポーツCMロケ地はどこ?菅田将暉・中条あやみ出演!

カローラスポーツ_201806_file10

2018年6月29日より、トヨタの新型車カローラスポーツCM「気持ちいい日」篇が公開されています。

世界中で愛されてきたクルマ・カローラの新型車が、ついに登場!
CMには、最も勢いのある若手俳優・菅田将暉さん中条あやみさんが出演、気持ちいいドライブに思わず歌い出してます。

スーザン
新世代の代表お二人の豪華共演!トヨタの本気を感じます。
トミー
そしてこの山を走る道路!ドライブしたら気持ちいいでしょうね〜
トヨタカローラスポーツ新CMの詳細や、ロケ地についてまとめました。
最後まで読んでいただけると嬉しいです。
スーザン、行きまーす!

トヨタカローラスポーツ新CMの詳細は?

【カローラ スポーツ】気持ちいい日篇30秒

カローラスポーツ_201806_file02 カローラスポーツ_201806_file03

中条さん「♬天国じゃなくても〜」

カローラスポーツ_201806_file04

菅田さん「♬楽園じゃなくても〜」

カローラスポーツ_201806_file05 カローラスポーツ_201806_file06

菅田さん・中条さん「♬あなたにあえた幸せかんじて」

file7.5

菅田さん・中条さん「♬風に〜なりた」

カローラスポーツ_201806_file08

菅田さん「いいいい〜!」

カローラスポーツ_201806_file09

(2人の笑い声)

カローラスポーツ_201806_file10

菅田さん・中条さん「カローラスポーツ 登場」

カローラスポーツ_201806_file11

いかがでしたか?
車中のたわいのない会話と、絶景を走る車が映し出されています。
ひねりの効いた昨今のCMと比べると、王道のような展開ですが、これがいい!

トミー
車に乗る楽しさって、こういうことですよね!

動画からも本気が伝わる!

カローラスポーツ(COROLLA SPORT)スペシャルサイトでは、菅田さんと中条さんが車の特徴について説明を受ける動画3本が公開されています。
若い世代に向けて開発されたとのことで、その代表ともいえるお二人に説明するスタッフの熱量が高い!決して強引ではないのですが、この車への愛を感じました。

トミー
個人的には菅田さんより一歩下がって話を聞く、中条さんの控えめな姿も必見です!やまとなでしこ〜!

口ずさんでいる歌は「風になりたい」

CMで2人が歌っているのは、THE BOOMの名曲「風になりたい」
カローラスポーツの走りが「風になったような気持ちよさ」というところでしょうか。こんな絶景なら、なおさらです!

音楽を聞いてCM気分を味わえる

また、Spotifyと連動し、「COROLLA SPORTS DRIVE MUSIC」というプレイリストを公開。ドライブがもっと気持ちよくなるプレイリストを、菅田さんと中条さんが届けてくれますよ!
Spotifyプレイリスト「COROLLA SPORTS DRIVE MUSIC」 はこちら

スーザン
たまにわざと音程を外して、CM気分を味わうのも楽しそうですね!

ロケ地はどこ?

今回のCMロケ地ですが、プレスリリースでは発表されていません。
また、メイキング動画はスタジオで撮影しているため、お二人はロケ地へは言っていないようです。この絶景は別撮りのロケなのですね。


スーザン
お二人の後ろの窓から見える景色もきれいに合成されていますから、てっきりロケかと思ったのですが…CG技術半端ないって!

調べたところ、おそらく高知県吾川郡いの町の町道UFOラインと思われます。
決め手となったのは、いの町観光協会のSNSです。

UFOライン

UFOラインは、高知県吾川郡いの町寺川を走る全長27kmの町道のことです。愛媛県と高知県の県境付近にあります。

正式名称は町道瓶ヶ森線(ちょうどう かめがもりせん)ですが、一般的には「UFOライン」と呼ばれています。
西日本最高峰の石鎚山が見える道のため、雄大な山を意味する「雄峰」をとって「雄峰ライン」。それをもじって「UFOライン」と言われているようです。

トミー
UFOが見られるとか、そういったことじゃないんですね。

標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートは、天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。
春のアケボノツツジやシャクナゲ、夏の新緑、秋は見事な紅葉を楽しむことができ、9月のタイミングが良いと紅葉と霧氷を同時に見られるとか!

UFOラインの空撮動画がありましたので、ご紹介します。


スーザン
これはすごい!山も海も空もすべて美しい!

UFOラインへはどうやって行くの?

UFOラインへは、伊野IC(高知県)より車で約1時間30分、またいよ西条IC(愛媛県)より車で約1時間20分。若干気合が必要な距離ですね。
また、注意点として

  1. 道幅の狭い区間あり(待避所が頻繁にあり、ゆっくり走る分には問題無し)
  2. 11月末~4月上旬までは冬季閉鎖
  3. 平地より6〜10度ほど気温が低い
  4. 食事を食べる場所が近くにあまりない

などが挙げられます。
詳しい情報はいの町観光協会へお問い合わせください。

まとめ


トヨタカローラスポーツCM「気持ちいい日」篇のロケ地は、高知県吾川郡いの町にある町道・通称「UFOライン」でした。

いやあ、UFOライン、すばらしい景色でした。CMのようにドライブして「風になりたい」を歌ったら、気持ちいいでしょうね!
そして無料というのも魅力的です。
みなさんも、夏休みのお出かけプランに考えてみてはいかがですか?

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

4 件のコメント

    • 太田進 様

      コメントありがとうございます!
      映画「溺れるナイフ」見られたんですね〜。

      今、Netflixで見れるようですので見てみたいと思います。
      今後ともメディサマリーをよろしくお願いいたします。

    • HIRO 様

      コメントありがとうございます。
      UFOライン、とても素敵な場所ですね!!

      九州からだとなかなか行く機会がなく(泣)
      いつか行きたい場所です♪

      今後ともメディアサマリーをよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA