【2018年6月】ポカリスエットCM曲は何?吉田羊・鈴木梨央出演「気をつけてお嬢さん」

ポカリ飲まなきゃ201806_file06

2018年6月9日より、大塚製薬株式会社「ポカリスエット」の新CM「気をつけてお嬢さん」編が公開されています。

2015年から続く、吉田羊さん鈴木梨央さんが親子役で出演する「ポカリ、飲まなきゃ」CMシリーズの第9弾。
夏の青空の下、親子が砂浜で遊ぶ姿が描かれています。そして、さわやかに彩るCMソングが印象的です!

トミー
夏にぴったりの歌ですよね。CMのように、海辺で聞きたい!
スーザン
曲中には、CMのメッセージと重なる「気をつけてお嬢さん」のフレーズも聞こえます。

ポカリスエット新CMの詳細や、BGM曲についてまとめました。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。
スーザン、行きまーす!

ポカリスエット新CMの詳細は?

「気をつけてお嬢さん」篇 30秒

ポカリ飲まなきゃ201806_file01

(♬〜音楽)

ポカリ飲まなきゃ201806_file02 ポカリ飲まなきゃ201806_file03 ポカリ飲まなきゃ201806_file04 ポカリ飲まなきゃ201806_file05 ポカリ飲まなきゃ201806_file06 ポカリ飲まなきゃ201806_file07

いかがでしたか?
照りつける太陽、砂浜、カモメ。
潮風まで香ってきそうな、夏全開のCMとなっていますね。

スーザン
それにしても、鈴木梨央ちゃん大きくなりましたね。なんと、もう13歳なんですって!

そしてこのCMでは、親子のはしゃぐ声がときおり聞こえるだけで、商品名や特徴を伝える会話もナレーションもありません。
メインとなるのは、独特の余韻の残るCMソングです。

CMソングは何?歌っているのは誰?

CM中に流れる挿入歌は、井上陽水さんの書き下ろし新曲「care」です。

ポカリ飲まなきゃ201806_file10

(出典:井上陽水オフィシャルサイト

「care」について

「care」は、CMのために書き下ろされた新曲です。
井上陽水さんにとって、シングルのリリースは2017年にリマスターバージョンで再発売された「夢の中へ」以来約1年半ぶり
書き下ろし作品としては、なんと2009年発表の「Love Rainbow」以来およそ9年ぶりの新作なんだとか!

「care」は、2018年7月25日リリース
また各主要配信サイトでは、6月8日よりダウンロード/ストリーミング配信が開始されます。

井上陽水「care」収録曲
01. care
02. MUSIC PLAY

井上陽水さんについて

みなさんご存知でしょうが、あたらめてご紹介いたします。
井上陽水(いのうえ・ようすい)さんは、日本を代表するシンガーソングライターです。

井上さんは福岡県出身、1948年8月30日生まれの69歳(2018年6月現在)。
なんと2019年には、デビュー50周年を迎えます!

トミー
69歳!驚きました。こんなに軽やかに歌えるなんて!

1973年に発売したLPアルバム『氷の世界』は、日本レコード史上初のLPミリオン・セラー
1984年のアルバム『9.5カラット』も100万枚、1999年のベストアルバム『GOLDEN BEST』は200万枚など、数々の記録を打ち立てました。
代表曲には「傘がない」「夢の中で」「氷の世界」「少年時代」などがあります。

「氷の世界」を歌うライブ動画がありましたので、ご紹介します。

最近では、NHK『ブラタモリ』テーマソングで耳なじみですよね。
オープニングテーマ「女神」、エンディングテーマ「瞬き」を歌われています(アルバム『UNITEDCOVER2』収録)。

 

また、今年は、椎名林檎さんの20周年記念トリビュートアルバム『アダムとイブの林檎』への参加が話題です。
井上さんは「カーネーション」を歌われています。その選曲と歌声は、さすがの一言です!

 

また、今年は、椎名林檎さんの20周年記念トリビュートアルバム『アダムとイブの林檎』への参加が話題です。
井上さんは「カーネーション」を歌われています。その選曲と歌声は、さすがの一言です!

音楽プロデューサーとしても活躍!

ご自身の歌にとどまらず、歌詞や曲の提供も行っています。
1980年代には、安全地帯の「ワインレッドの心」「恋の予感」の作詞、中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」の作詞作曲を手がけます。
1990年代は、井上さん作詞、奥田民生さんが作曲のPUFFY「アジアの純真」「渚にまつわるエトセトラ」がヒットしました。

スーザン
学生だった当時、PUFFY大好きでした!脱力系だけど、耳ごこちのよい楽曲がクセになるんですよね!

みなさーん、お元気ですか?

独特の存在感ですが、メディア露出はあまり多くありません。
そんな中、1988年日産セフィーロのCMに出演。「みなさーん、お元気ですか?」とカメラ目線で語る姿が話題となりました。

トミー
若い方は、このモノマネをする神奈月さんのイメージが強いかも?

まとめ

ポカリ飲まなきゃ201806_file06
ポカリスエットCM「気をつけてお嬢さん」編のCMソングは、井上陽水さんの「care」でした。

浜辺ではしゃぐ母娘を、井上さんの心にしみこむ歌声が見守っているようなCMとなっていましたね。
「気をつけてお嬢さん」のちょっとレトロなフォントも、いい感じでした。

今回調べて驚いたのは、井上さんの年齢でした。
現在ライブツアー「ROCK PICNIC」も開催中とのこと。
歌声はもちろん、長時間のライブを行うそのパワーに驚くばかりです。

新曲を発売されるため、メディア露出もあるかもしれませんね。
老いを感じるどころか歌声に深みが増している井上さんの、今後の活躍に期待です。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA