母親の愛と老いを描いた東急リバブルWEBCMがじんわり泣ける!出演者を調査【2019年11月】

201911東急リバブルcut01

東急リバブル株式会社のWEB動画が、2019年11月6日より公開。
老いていく母、そして自身の将来について考え始める娘の心情を、温かみのある描写で表現しています。

スーザン
東急リバブルといえば、ぐっさんが出ているコミカルなCMのイメージですが、これはガチで泣けるヤツだ〜
東急リバブルイルカ編_cut01

東急リバブルCMイルカの飼育員役の女性は誰?【2019年8月】

2019年8月7日

東急リバブルWEB動画や、出演している女性2人についてまとめました。

東急リバブルWEB動画について

CMタイトル 東急リバブル 売買仲介事業Web動画「母は知っている」篇
放送開始 2019年11月6日
出演者 伊藤修子稲川実代子

東急リバブルは、お客様一人ひとりの事情や想いにしっかりと寄り添い、家のことだけでなく、そこに暮らす家族の気持ちの面までサポートしていく姿勢をお伝えするため、「変わりゆくあなたの暮らしに、変わらない安心を。」をコンセプトとしたこの動画を制作しました。

セリフは多くありませんが、ふとした仕草や表情で母娘の絆が感じられ、グッと来ますね。

特設サイトを読むとさらにグッとくる

Web動画特設サイトでは、ストーリーや登場人物の紹介、メイキング動画が公開されています。

スーザン
娘の大好きな卵焼きを夕飯に作ってくれるとか…あー実家に帰りたくなってきました。

東急リバブルWEB動画に出演している女性2人は誰?

東急リバブルWEB動画「母は知っている」篇に出演しているのは、女優の伊藤修子(いとう・しゅうこ)さんと、稲川実代子(いながわ・みよこ)さんです。
出演者については、先ほどご紹介した東急リバブルWeb動画特設サイトで紹介されていました。

伊藤修子さんについて

JCBカードCMで、嵐の二宮くんと共演しているおかっぱの女性、といえばピンと来る方も多いのでは?

伊藤さんは、武蔵野美術大学卒業後の1999年、劇団「拙者ムニエル」に入団。
劇団つながりで、大喜利イベントの「ダイナマイト関西」に参加。初出場ながらなんと準優勝
それをきっかけにバラエティ界からも注目を浴び、2012年には「笑っていいとも!」にレギュラー出演しました。

もちろん本業の女優としても、ドラマ「お義父さんと呼ばせて」「Chef~三ツ星の給食~」「セシルのもくろみ」「なつぞら」などに出演、個性派女優として活躍しています。
映画も話題となったドラマ「おっさんずラブ」まいまい役が記憶に新しいですね。

スーザン
まいまいのようにコミカルな役が多いのですが、今回のCMは等身大の女性でした。いやあ、女優さんってすごいですね。
今回のCMについて伊藤さんのコメント
出演が決まったときの心境と演技で難しかったことをお聞かせください。
私が演じた娘の役は「仕事ができて自立している女性」という設定だったので、出演の依頼をいただいたとき、自分は演じることができるか…と不安でした。
私は普段、大きな声を出したり、甲高い声を強調して話す役が多いので、娘として実家でくつろいでいる自然な雰囲気を表現するのが難しく感じました。

お母さんとの心に残るエピソードを教えてください。
母との想い出でよく覚えているのは、親戚の結婚式で海外へ行ったとき私が風邪をひいてしまい、うつすと申し訳ないから「話しかけないで」と言ったのに、体調を心配してずっと隣で話しかけてくれて、風邪をうつしてしまい母の声がつぶれてしまったんです。その時に優しさを感じましたね。

動画を見る方へメッセージをお願いします。
ぜひご自身のご実家を思い浮かべながら、この動画をご覧ください。

稲川実代子さんについて

  • 生年月日  :1951年2月12日
  • 年齢    :68歳(2019年11月現在)
  • 出身地   :東京都
  • 趣味    :韓国ドラマ
  • 所属    :ブレス・チャベス
  • 公式SNS  :なし

稲川さんは、映画・舞台などで活動するベテラン女優さんです。
これまでの主な出演作は、映画「君と歩こう」「ばけもの模様」「マルタイの女」、舞台「キリンバズウカ Tokyo 2nd Shot「スメル」」など。
また、1994年から、劇団菅間馬鈴薯堂の看板女優として活躍しています。

最近だと、映画「川の底からこんにちは」「百円の恋」「勝手にふるえてろ」「ドラムロール」や、ドラマ「泣くな、はらちゃん」「俺のスカート、どこ行った?」などに出演。
さらに、NHKEテレ「シャキーン!」内で、木村多江さん出演の「推理作家おくゆかさん」お千代役としても出演しています。

トミー
推理作家おくゆかさん、毎朝子どもと一緒に見てますよ!「言わぬが花の美しさ」ですよね〜

今回のCMについて稲川さんのコメント
出演が決まったときの心境と演技で難しかったことをお聞かせください。
依頼をいただいたとき、自分でいいのかな…と驚きました。映像のお仕事は何度やっても緊張しますが、共演した伊藤修子さんが楽しい方で、監督もスタッフもいい方ばかりなので楽しく撮影できました。
難しかったのは、短いセリフが多かったことでしょうか。まとまった長ゼリフは話しながら自分のリズムで修正できるけど、短いセリフは口に出したらすぐ終わってしまいますから、とても緊張しましたね。

お母さんとの心に残るエピソードを教えてください。
自分の母、そして母の姉の介護を20年以上続けながら暮らしていたので、私には母がふたりいる感じでした。住んでいた家が古くなり引っ越さなければならなくなったのですが、「建て直してここに住み続けよう」と決意したんです。母も叔母も認知症が進んでいましたが、これからも私と一緒にいられることを喜んでくれて、幸せそうな顔でいつもケラケラ笑っていました。

動画を見る方へメッセージをお願いします。
とてもおもしろい作品なので、ぜひ楽しんでご覧ください。

まとめ

東急リバブルWEB動画「母は知っている」篇に出演していたのは、女優の伊藤修子さんと、稲川実代子さんでした。

何気ないやりとりからわかる、疎遠になりながらもどこか心が通じ合っている仲睦まじい母娘の姿に、自分自身と重ね合わせた方も多いのではないでしょうか。
私も今から実家に電話してみます。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東急リバブルの他のCMについては、こちらの記事をどうぞ。

東急リバブルイルカ編_cut01

東急リバブルCMイルカの飼育員役の女性は誰?【2019年8月】

2019年8月7日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA