【2019年2月】リブマックス CM|彼女そっちのけで仕事に没頭するイケメンは誰?

リブマックス CM:山本裕典

どもー、アヤパンです。

今回ご紹介するのはリブマックスのCMで、2019年2月14日に公開されましたリブマックスTVCM第5弾「ホテル」篇(30sec)です。

CMも気になるのですが、リブマックスって何の会社か私が存じ上げなかったので、調べてみました。

リブマックスってどんな会社?
ITを活用した空間オペレーションを行い、全国の不動産を取り扱う上で既存の概念にとらわれない収益体制を確立させた空間利用のスペシャリスト企業です。今まではあまり例を見ない「事務所ビル→ホテル」といった用途変更など、建物を再生させ、新たな価値を生む事業への積極的な取り組み、マンスリーマンション(定期賃貸借)事業をはじめ、ホテル事業やコインパーキング事業など、あらゆる土地・建物の活用で、空間の持つ収益性を最大化させ、運営・管理を行っております。リブマックスのサイトより引用
アヤパン
不動産関係の関係の企業なのですね!

どんなCMか気になりますね、ご紹介に参ります!

リブマックスTVCM第5弾「ホテル」篇(30sec)

201902リブマックスCM0 201902リブマックスCM02 201902リブマックスCM03 201902リブマックスCM04 201902リブマックスCM05 201902リブマックスCM06 201902リブマックスCM07 201902リブマックスCM08 201902リブマックスCM09 201902リブマックスCM10 201902リブマックスCM11 201902リブマックスCM12 201902リブマックスCM13 201902リブマックスCM14 201902リブマックスCM15 201902リブマックスCM16 201902リブマックスCM17 201902リブマックスCM18 201902リブマックスCM19

ナレーション「moving on」

201902リブマックスCM20 201902リブマックスCM21

ナレーション「リブマックス」

大胆なCMでしたね。カット数の多さ、セリフやナレーションの少なさ、イメージCMという感じでした。BGMとともに映像が流れていましたが、ぴたっとBGMがとまり「moving on」のナレーションと映像がとても印象的でしたね!

CMにご出演されていた、女性そっちのけで仕事に没頭されていたイケメンが気になったので、調査いたしました。

仕事に没頭していた男性は誰?

201902リブマックスCM13

彼女そっちのけで仕事に没頭されている男性を演じていたのは、山本裕典(やまもとゆうすけ)さんでした。
また、その彼女役を演じられていたのは加藤雛(かとうひな)さんでした。

セリフやナレーションの少ないCMで、印象的だった楽曲は氷室京介(ひむろきょうすけ)さんの楽曲で「BANG THE BEAT(バン ザ ビート)」でした。

今回は仕事に没頭している男性を演じていた山本裕典(やまもとゆうすけ)さんについて調査しました。

山本裕典(やまもとゆうすけ)さんのプロフィール

201902リブマックスCM19
  • 名前    :山本裕典(やまもとゆうすけ)
  • 生年月日  :1988年1月19日(31歳:2019年2月現在)
  • 身長    :180cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :愛知県
  • 職業    :俳優、タレント、実業家
  • 趣味    :サッカー、器械体操
  • 所属    :ワイツー
トミー
取得資格はガス溶接作業者、アーク溶接作業者、旋盤技能検定、情報技術検定3級、英検3級、計算技術検定3級と多数資格をお持ちです!すごい!

山本裕典(やまもとゆうすけ)さんの略歴

山本裕典さんの略歴
豊川市立一宮西部小学校、豊川市立一宮中学校、愛知県立豊川工業高等学校卒業。

小学生の頃は滝沢秀明らジャニーズ事務所のアイドルに憧れるが、高校卒業まではサッカーやバレーボールなどスポーツに明け暮れる普通の学生生活を送られます。

就職も決まっていたが、母親の「目指していたんじゃないの?」という言葉と雑誌を渡されたことをきっかけに芸能界への憧れが再燃し、2005年に開催された第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募準グランプリ&フォトジェニック賞(読者投票1位)を受賞
家族からは大反対されたが、父親からの後押しがあり、芸能界入りを決めます。
上京し、挨拶回りを行ったりオーディションを受け続け、2006年、『仮面ライダーカブト』に仮面ライダーサソード・神代剣役でドラマ初出演し俳優デビュー

2007年、TBS昼ドラマ『マイフェアボーイ』で昼ドラマ初出演。
同年10月からはフジテレビ系バラエティ『ジャンプ!○○中』にレギュラー出演

2010年4月 – 6月放送のTBSドラマ『タンブリング』ではゴールデンタイムのドラマで初めて主演を務められました。
ドラマ『タンブリング』

2011年7月からは『桜蘭高校ホスト部』で川口春奈と共にダブル主演を務めました。
ドラマ『桜蘭高校ホスト部』

2013年、日本歯科医師会が主催する賞「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」の著名人部門を受賞。
2014年5月3日、岩手県西磐井郡平泉町で開催された「藤原まつり 源義経公東下り行列」で源義経役を務めました。
2015年8月2日、所属事務所のイベント「Ever Green Entertainment Show 2015 vol.4」で初めて舞台の演出を手掛けました。

所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントとのマネージメント業務委託契約の内容に違反したことを理由に、2017年3月21日付で同事務所とのマネージメント契約を終了。

契約終了後、副業として飲食店を経営していると2017年5月23日発売の『女性自身』のインタビューで答えています。

2018年、お台場・青海J地区特設会場で開催された『SANCTUARY2018』から「Y2」名義でDJ活動を開始。
同年6月に設立した芸能プロダクション・株式会社ワイツーのサイトを7月に開設。2019年3月の舞台『となりのホールスター』にて俳優活動を再開。

 

View this post on Instagram

 

本日12時より チケット発売 https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=50518& 詳しくは公式ホームページで!

山本裕典さん(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿 –


山本裕典さんのSNSチェック

山本裕典さんのinstagramを少し覗いてみました。

 

View this post on Instagram

 

#電車 #ナウ #稽古つかれたん #今日 #全部通した #ペースはやい

山本裕典さん(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿 –


電車で移動されているんですね!

 

View this post on Instagram

 

#浜松 #dj #地元となり #ジモッティー #集合 随時DJ出演情報あげてきまふ

山本裕典さん(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿 –


DJ活動も順調にされているのですね。

 

View this post on Instagram

 

#沖縄 #エピカ #出演 連続告知すみません!

山本裕典さん(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿 –


沖縄まで!

まとめ

201902リブマックスCM05

彼女そっちのけで仕事に没頭されている男性を演じていたのは、山本裕典(やまもとゆうすけ)さんでした。
また、その彼女役を演じられていたのは加藤雛(かとうひな)さんでした。

セリフやナレーションの少ないCMで、印象的だった楽曲は氷室京介(ひむろきょうすけ)さんの楽曲で「BANG THE BEAT(バン ザ ビート)」でした。

芸能活動を再開された山本裕典さんの今後のご活躍楽しみですね!

最後までおつきあいいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA