モンスターストライク CM|一発屋芸人たちがTM NETWORKと共演!?

201901モンスターストライク03

どもー、アヤパンです。

2019年2月12日TM NETWORK「GET WILD」のYouTubeのリンクを追加しました。

今回ご紹介するのは、モンスターストライクのCMで、2019年1月16日に公開されました【劇場版シティーハンター×モンスト】モンストでGETWILD!ミュージックビデオ篇 30秒.ver【モンスターストライクCM | XFLAG公式】です。

2019年1月18日現在、モンストが劇場版シティーハンターとこらぼしており、そのCMで、なんと、TM NETWORKのGETWILD!のMVにスギちゃん、小島よしおさん、ダンディ坂野さんが登場するというコラボCMとなっています。

どんなCMか気になりますね!

ご紹介に参ります。

【劇場版シティーハンター×モンスト】モンストでGETWILD!ミュージックビデオ篇 30秒.ver【モンスターストライクCM | XFLAG公式】

201901モンスターストライク01

(♪ Get wild and tough)

201901モンスターストライク02

(♪ひとりでは 解けない愛のパズルを抱いて)

201901モンスターストライク03

(♪ Get wild)

201901モンスターストライク04

(♪ and tough)

201901モンスターストライク05

(♪この街で やさしさに甘えていたくはない)

201901モンスターストライク06

(♪Get chance and luck 君だけが 守れるものがどこかにあるさ)

201901モンスターストライク07

(♪Get chance and luck)

201901モンスターストライク08

(♪ひとりでも 傷ついた夢をとりもどすよ)

201901モンスターストライク09

「モンスト×シティーハンター」

201901モンスターストライク10

「その一発で、世界は変わる。」

201901モンスターストライク11

合成?そっくりさん??と思ってしまうくらい、全てが馴染んでいましたねw
街中の小島よしお(こじま よしお)さんは少し明るい感じはしました。
2019年2月9日にTM NETWORK 「GET WILD」のMVがSony Music (Japan)より公開されていましたので、是非見比べてみてください!

TM NETWORK 『Get Wild』

字幕バージョンも公開されています。
私ら世代は歌いたくなってしまう曲ですよね、字幕見ながら歌いつつ、字幕バージョンもチェックされてみてください!

【劇場版シティーハンター×モンスト】モンストでGETWILD!ミュージックビデオ篇 30秒 字幕.ver【モンスターストライクCM | XFLAG公式】

字幕のフォントのチョイス!そして、この色合い、カラオケ映像なかんじでよいですね〜。

【劇場版シティーハンター×モンスト】モンストでGETWILD!ミュージックビデオ篇CMメイキング

TMNのMVと合成で作られていたんですね〜。
色合いなど全然浮いていなくてすごいなぁと思います!
メイキング見た後にもう一回CM見直したくなりますね!
小島よしおさん、「頭に浣腸」のギャグ採用されなかったのかな?

【劇場版シティーハンター×モンスト】モンストでGETWILD!ミュージックビデオ篇出演者インタビュー

インタビューのお三方のワイルド披露が面白かったですw

アヤパン
ダンディ坂野さんの2万8千円のエアージョーダン買って、雨の日履いてやったぜがおもしろかったw

サンミュージックの芸人さんのお三方でしたが、なぜこの起用だったか考察してみました。今回の楽曲がTMNETWORK「GET WILD」で、印象的な歌詞”Get wild and tough”にご注目してみました。

get wild and tough のカットシーン

 

 

TM NETWORKのMVとうまくまざっていたサンミュージック所属の芸人さんお三方のプロフィールを調べてみました。

ダンディ坂野(だんでぃさかの)さんのプロフィール

ダンディ坂野さん
サンミュージック公式サイトより引用

  • 名前    :ダンディ坂野(ダンディさかの)
  • 生年月日  :1967年1月16日 (52歳:2019年1月現在)
  • 身長    :166cm
  • 血液型   :AB型
  • 出身地   :石川県
  • 職業    :芸人
  • 特技    :ボウリング、野球、料理
  • 趣味    :カラオケ、田原俊彦ファン(シングル・アルバム50枚所有)、マラソン
  • 所属    :サンミュージックプロダクション

 

田原俊彦さんのようなアイドルに憧れて高校卒業後に上京されます。
長い下積み時代をへて、1999年にNHKの番組『爆笑オンエアバトル』の第1回目に出演し、合格。番組初期の功労者で出場回数も多いですが、オンエア率(合格率)はおよそ3割と低いそうです。オンエア率の低さとは裏腹に、後に番組の枠を超えて人気を博し、彼のブレイクはピン芸人ブームの先駆けとなりました
様々な色のタキシードを着用し(ネタ以外では黄色のタキシードが多い)、粋なジョークを飛ばすのが彼の芸風であるが、そのジョークのほぼ全てがテーマに沿った駄洒落を連発するだけのものです。ジョークを言った後に苦し紛れで言う決め台詞「Get’s!!(ゲッツ)」は、一時期若者たちの間で流行しました
2003年をピークに人気が下降。テレビへの出演回数はめっきり減ってしまいました。しかし、月に数本の深夜番組や地方のローカル番組、およびライブを主な活動の場に持ち、また、テレビ朝日『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク』などの全国ネット番組に「一発屋芸人」として出演する機会も多くなってきています。
本人もそのキャラクターに徹しているようで、関西テレビ『たかじん胸いっぱい』に出演した際に「お笑いブームで残れないのは分かっていたし、ブレイクした時点で僕の中で何かが終わった気がした。これから頑張るより、一発屋芸人というキャラクターになろうと思った」と語っていたそうです。

スギちゃんのプロフィール


サンミュージック公式サイトより引用

  • 名前    :スギちゃん
  • 生年月日  :1973年8月24日 (45歳:2019年1月現在)
  • 身長    :163cm
  • 血液型   :B型
  • 出身地   :愛知県
  • 職業    :芸人
  • 特技    :マジック
  • 趣味    :プロレス観戦、野球、御朱印集め
  • 所属    :サンミュージックプロダクション
アヤパン
小型2級船舶、キャンプインストラクター、温泉ソムリエ(2007年6月26日取得)の資格を持っていらっしゃるそうです。
いろんな資格をお持ちですね〜。多趣味なのかなー。

高校卒業後、 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東海支社(名古屋吉本)所属のお笑いコンビ『フランクフルト』を結成するも解散。沢原宜之さんとコンビを結成されますがのちに解散。以後ピン芸人に転向されます。
ピン芸人となってしばらくの間はフリーで活動されていましたが、2011年4月にサンミュージックプロダクションへ移籍、本名でピン芸人として活動されます。
本名から「スギちゃん」への改名は、占い師ゲッターズ飯田のアドバイスによるものなのだが、改名の相談を受けて直ちに改められた訳ではなく、最も良い日である2011年11月21日のタイミングまで待ってから行われました。改名した途端にR-1ぐらんぷりで準優勝し、知名度が一気に上昇
2012年、R-1ぐらんぷりにて初の決勝進出。準優勝。それがきっかけでブレイクしました。
2012年12月3日、「新語・流行語大賞」の年間大賞に持ちネタである『ワイルドだろぉ?』が選ばれました。

小島よしお(こじまよしお)さんのプロフィール


サンミュージック公式サイトより引用

  • 名前    :小島よしお(こじまよしお)
  • 生年月日  :1980年11月16日(38歳:2019年1月現在)
  • 身長    :178cm
  • 血液型   :O型
  • 出身地   :沖縄県
  • 職業    :芸人
  • 特技    :ギャグソムリエ
  • 趣味    :サイクリング・筋トレ・英会話・喫茶店めぐり・オーガニック
  • 所属    :サンミュージックプロダクション
スーザン
特技のギャグソムリエが気になります!
資格も多数お持ちで、
なまはげ伝道師・漢字検定準1級・さかな検定3級・ジュニアアスリートフードマイスター・ダイエット検定1級ダイエットインストラクター・ファスティングマイスター
体を鍛えていらっしゃるだけあって、体や食べ物の資格を多くお持ちですね!

高校卒業後は一年間の浪人生活を経て、2000年に早稲田大学教育学部国語国文学科に入学。

大学時代のサークルの中で活動していた元WAGEのメンバーで、当時はアミューズに所属しており、メンバーにはかもめんたるのお2人と手賀沼ジュンさんがいらっしゃったそうです。
WAGEは素人でMXに出てコントをやっており、表現者としての道を真剣に意識し出したのがこの頃だったそうです。

2006年に卒業(大学時代に2年留年)。
当時はオーディションを受けたりもしていて、とにかく芸の世界に入りたいと思っていたが、大学卒業と同時期にWAGEが解散してしまい、これからどうしようかと途方に暮れていたこともあったそうです。
芸人を辞めようかと迷いながら、「周囲の助言により何とか続けられた」、「人の意見を素直に聞くことが成長に繋がった」等と語っていらっしゃいます。

2007年5月の第5回お笑いホープ大賞決勝進出。激励賞を受賞。
2007年5月25日放送の『ぐるぐるナインティナイン』や『笑いの金メダル』に出演したことがブレイクの契機となりました
『ユーキャン新語・流行語大賞2007』に、「そんなの関係ねぇ!」と「おっぱっぴー」の二つが大賞候補60語にノミネートされ、このうち「そんなの関係ねぇ!」がトップ10を受賞。
2016年3月6日放送のR-1ぐらんぷりでは決勝進出。

まとめ

201901モンスターストライク06

TM NETWORKのMVと合成共演されたCM面白かったですね!

ダンディ坂野さんの“ゲッツ“、スギちゃんの”ワイルドネタ”の決めポーズ、たくましいタフガイな小島よしおさんがならんで、歌詞”Get wild and tough”になぞられていましたwそれをサンミュージックの芸人さんだけでできているのもよかったですね!

最後までおつきあいいただきありがとうございました!

モンストのCMの関連記事はこちらから。

【2018年11月】モンスト×白猫コラボCM|出川哲郎と共演の女子高生(女優)は誰?

2018.11.25


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA