【2018年10月】KIRIN キリン・ザ・ストロング CM|有吉弘行さんも大絶賛!?

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング01

どもー、アヤパンです。

涼しい季節がやってまいりましたね。
朝晩とすこーし肌寒いですが、起きた時や寝る前に飲む暖かいお茶やコーヒーが美味しい!嬉しい季節です。
もう少しで、熱燗もよいかんじですね〜。

本日の紹介CMはアルコールのCMです。
ご紹介するCMの商品は20歳になってからお試しくださいね!

今回ご紹介するのはKIRINのキリン・ザ・ストロングのCMで、
2018年10月9日に公開されましたキリン・ザ・ストロング 「有吉大絶賛」篇 15秒です。

なにかと話題のストロング系チューハイ。
キリン・ザ・ストロングはなんと91%のリピートしたいと答えたそうです。(2018年6月KIRIN調べ n=242。ストロングチューハイを月1回以上飲用者且つ好意者に限る)タイトル通り、有吉弘行さんが大絶賛するんでしょうか!?

気になりますね!では、ご紹介に参ります!

キリン・ザ・ストロング 「有吉大絶賛」篇 15秒

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング01 201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング02

有吉弘行さん「どいつもこいつもうまいうまい言いやがって」

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング03

有吉弘行さん「91%がリピート?」

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング04

有吉弘行さん「俺は残りの9%だよ!」

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング05 201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング06 201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング07

有吉弘行さん「うまっ!」

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング08

ナレーション「キリン・ザ・ストロング」

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング09

ナレーション「有吉大絶賛!!」

「うまっ!」の表情!本当にそんなにうまいんかなぁ?と気になってしまいますね。
飲む前の、有吉さんのセリフも本当に有吉さんが言いそうな感じでよかったですね!

キリン・ザ・ストロングの新アンバサダーに就任された有吉弘行さん。
キリン・ザ・ストロングを初体験した動画も公開されています。
お時間許す方はこちらもチェックしてみてくださいね!

キリン・ザ・ストロング 「出会い」篇 30秒

ムービー内で「”有吉大絶賛”とかにしないでくださいよ」ってのが、
そのまま採用されていましたねw

CMでご活躍されていた有吉弘行(ありよしひろいき)さんについて調査しました。

有吉弘行(ありよしひろいき)さんのプロフィール

有吉弘行さん

太田プロ公式ホームページより引用

  • 名前    :有吉弘行(ありよしひろいき)
  • 生年月日  :1974年5月31日(44歳:2018年10月現在)
  • 身長    :172cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :広島県
  • 職業    :お笑い芸人
  • 特技    :-
  • 所属    :太田プロダクション

 

有吉弘行(ありよしひろいき)さんの略歴
1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り。
しかし兄弟弟子と喧嘩をして相手に怪我を負わせてしまい、巨人から謹慎を言い渡されます。

そのまま無断で巨人のもとを離れた有吉は、地元の同級生だった森脇和成を誘って二人で上京。

1994年、太田プロダクションに所属し、森脇とお笑いコンビ猿岩石を結成、猿岩石のボケ担当としてデビュー

1996年、『進め!電波少年』でのヒッチハイクの旅企画で話題となりブレイク

帰国後、CDや著書が爆発的に売れるも、肝心のお笑いで結果を残すことができず、ほどなくして人気は低迷し仕事が激減。本人によれば「天狗」になっており、あまり人に好かれていなかったようだと言っていまます。そのためブームが去るとその後の転落速度は相当なものであったそうです。

それから7・8年間、広島のローカル局での出演以外は仕事がなく、経済的に自活することもできずに食事などは上島竜兵らの世話になっていました。

2004年、猿岩石を解散、ピン芸人として活動を始めます。このころから、『内村プロデュース』に度々出演するようになり(最初の内は猿岩石として、解散後には有吉が一人で)、これが久方ぶりの全国ネット番組への出演となり、復活へのきっかけとなりました。
有吉さんによれば、自身の復活は正しく「内Pのおかげ」であり、「内Pで再デビュー」と言った気持ちでもあったといいます。月収はいつしか30万円程度にまで回復していたそうです。

2007年、『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』で発生した「おしゃクソ事変」が話題を呼びます。
これは2007年8月23日放送回で、品川庄司の品川祐に対し世間が持っているイメージを「おしゃべりクソ野郎」と表現し、これが爆笑を呼んだと言うものです。このコメントは同番組の年間流行語大賞となり、有吉さん本人も「久々に爆笑と言う感覚を味わった」(有吉弘行 2012 『お前なんかもう死んでいる』p.134より引用)そうです。この後、あだ名、毒舌芸人として人気を得ることとなります。

その後順調に仕事は増え、2011年にはメディアの調査・分析を行うニホンモニターの調査による「2011年テレビ番組出演本数ランキング」において、出演総本数499本で1位となりました。

2012年3月、広島県観光大使に就任。

2013年11月23日、第10回『IPPONグランプリ』初優勝。

2013年時点でテレビのレギュラー番組15本、そのうち8本が有吉の冠番組。特に、2013年だけで5本のレギュラー番組が増え、そのうち4本が冠番組を占めるなど、2013年は仕事の幅を広げました。

2014年11月8日、第12回『IPPONグランプリ』二度目の優勝。

アヤパン
見ない日はない!ってくらい、大人気の芸人さんですね!
不遇の時代があったからこその今なのかもですね!
這い上がって来られたパワーすごいです!

有吉弘行(ありよしひろいき)さんのSNSチェック


チップスターw


みたかった〜

有吉弘行さんのTwitterはこちら

 

View this post on Instagram

 

オバショット。 マイストローでチュウチュウ有吉おばさん なんだか美味しく感じるわ。

有吉弘行さん(@ariyoshihiroiki)がシェアした投稿 –


仕草かわいいですね!

 

View this post on Instagram

 

博多で博多と。

有吉弘行さん(@ariyoshihiroiki)がシェアした投稿 –


いいメンバー!

有吉弘行さんのinstagramはこちらから

まとめ

201810_KIRIN キリン・ザ・ストロング07

有吉弘行さんが飲んでいたキリン・ザ・ストロング、
有吉弘行さんの「うまっ!」顔見たら飲んでみたくなりますね!

チューハイがまだ美味しいうちに試してみたいと思います!

最後までおつきあいいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA