【2018年8月】サントリー南アルプス PEAKER CM|ロケ地はどこ?CM楽曲は?三浦大知が踊る!

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:15

ど〜も、トミーです。

最近の朝夕は、少し肌寒くなってきました。
少し前では、39度とかまで気温が上がっていたのでその変化に少し驚いています。

さて2018年8月16日より、サントリーより新TVCMが公開されました。
今回紹介するのは、「サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒」 です。
壮大な風景で踊る男性がすごくかっこいいCMになっています。

どんなCMか気になりますね!
では、トミー行きまーす!

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒

出演者 三浦大知
CMタイトル 「自然は、力だ。」篇
CM商品 サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー
キャッチコピー 自然は、力だ。
ロケ地 中央アルプスの駒ヶ岳ロープウェイ

 

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:01 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:02

ナレーション:自然は、力だ。

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:03 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:04 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:05 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:06 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:07 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:08 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:09 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:10 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:11 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:12 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:13 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:14 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:15 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:16 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:17

ナレーション:信じろ

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:18

ナレーション:南アルプスのエナジー

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:19

ナレーション:PEAKER(ピーカー)は最後まで落ちない。

いかかだったでしょか?
一番インパクトを感じるとこは、やはり標高約2800m、大自然の中で繰り広げられる、三浦さんのエネルギッシュなダンス。
自然からパワーを全身で感じ、即興で振り付けたダンスをドローンの起動性を活かしドローンならではの映像が大迫力でした。

トミー
壮大な大自然の中で踊る三浦大知さん、まるで映画のワンシーンのようですごくかっこよかったですね!
スーザン
光が三浦さんにあたっているシーンなんかは、まるで後光がさしているようで美しかったです。
PEAKER(ピーカー)とは
直訳になりますがPEAKER(ピーカー)はpeakの比較級(意味は山頂や峰)。
エナジーはご存知(energy)「エネルギー」!力や元気の事です。

そしてエナジーは英語、エネルギーはドイツ語。

このCM、60秒版もあったのでお時間がある方はご覧ください。

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 60秒

アヤパン
60秒verはより自然の力を感じる内容となってましたね。

メイキング動画もありましたので、合わせて紹介させていただきます。

メイキング動画と気になる撮影ロケ地について

撮影エピソード

南アルプスを望む標高2800メートル級の山頂でロケ撮影

本番前日に、登山のフル装備で集合した三浦大知さんと、スタッフ一同は、山岳ガイドの指導のもと、1時間ほど登山して撮影拠点となる山小屋に到着。

その日は早めに休んだ後、翌日の夜明け前に出発し、ヘッドライトの明かりを頼りに、標高2800メートル以上の場所にあるロケ地を目指して、15分ほど登山をしたそうです。

気になる撮影ロケ地について

公式では南アルプスを望む標高2800mとしか発表されていません。

調査したところ、美しい自然で撮影されたロケ地は標高2,883mの伊那前岳かと思われます。
以下、引用させていただきます。

撮影エピソードの「1時間ほど登山して撮影拠点となる山小屋に到着」というのも千畳敷カールから八丁坂〜乗越浄土までのコースタイムに近いですし、撮影拠点となった山小屋は天狗荘や宝剣山荘を利用したのかもしれませんね。
それにしてもドローン空撮やメイキング映像を見ると狭い稜線や岩の上で華麗にダンスを決めていて、凄い集中力とバランス感覚なのだぁと驚きます(南北はかなり切り立った断崖なので相当の高度感だと思います)。

筆者は千畳敷カールからの木曽駒ヶ岳には夏と冬に登っていますが、伊那前岳はいつもスルーしてしまうので山頂の様子を知らず「ここだ」とは断定できません(ヤマレコ等で山頂の写真を見る限り合っていると思いますが)。木曽駒ヶ岳にはまた行く機会はあると思うので、今度こそ伊那前岳の山頂も踏んで確認してきたいですね。

参照元サイト:山と旅とカメラのブログ。

 

トミー
参照させていただいたサイトでも言ってますが、聖地巡礼はくれぐれも注意してください。

この急坂を1時間近く登った、さらにその先のようです。

木曽駒ヶ岳や伊那前岳の山頂まで行くなら、正しい登山装備に登山計画(登山届けの提出)で必要になりますのでご注意ください!

一般社団法人サイトでも紹介されていましたので、場所は間違いないかと思われます。

信州 駒ケ根ガイドはこちら

 

CMソング(楽曲)は?

Be Myself

CMで使用された楽曲は、三浦大知さん「Be Myself」でした。
2018年8月22日(水)に発売予定です。

アヤパン
三浦さんの独創的なダンスが光るPVになってました。

続いて三浦さんについて紹介させていただきます。

三浦大知さんのプロフィール

三浦大知さん
  • 名前  :三浦 大知(みうら だいち)
  • 生年月日:1987年8月24日(2018年2月時点、30歳)
  • 身長  :175cm
  • 血液型 :AB型
  • 出身地 :沖縄県
  • 職業  :歌手、ダンサー、振付師、エンターテイナー
  • 趣味  :-
  • 特技  :-
  • 事務所 :ライジングプロダクション

Folder のメインボーカルとして1997年にデビューを果たす。
2005年3月にシングル「Keep It Goin’ On」でソロ・デビュー。
天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナーへと成長。

まとめ

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー『自然は、力だ。』篇 30秒:14
出演者 三浦大知
CMタイトル 「自然は、力だ。」篇
CM商品 サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー
キャッチコピー 自然は、力だ。
ロケ地 中央アルプスの駒ヶ岳ロープウェイ

サントリー南アルプス PEAKER CMに出演されていた男性は、三浦大知さんでした。
CM楽曲は、三浦さんの新曲「Be Myself」
撮影ロケ地は、標高2,883mの伊那前岳でした。

酸素の薄い中、迫力満点の即興ダンスを披露した三浦大知さん。本当にすごい方ですね。
これからのますます活躍の場を広げそうですね。

それでは、最後までおつきあいいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA