【2018年7月】コミックシーモア CM|加藤ローサさんのコロコロ変わる表情がカワイイ!BGMも気になるCMを調査!

201807_コミックシーモア02

こんにちは、アヤパンです。
夏休みに入り、金曜は子供らと図書館に行っているのですが、
最近の図書館は、ジャンプコミックスなどの普通の漫画も置いてるんですね〜。
涼しい図書館で、久々にヒカルの碁が読めて、いい時間を過ごせました。

今回紹介するのは、コミックシーモアのCMです。
2018年7月31日に公開されました【コミックシーモア】TVCM バスで泣く人篇 ロングver です。

コミックアプリでマンガを読みながら、表情がコロコロ変わる加藤ローサさん。
内容、気になりますね!

では、ご紹介に参りたいと思います。

【コミックシーモア】TVCM バスで泣く人篇 ロングver

201807_コミックシーモア01201807_コミックシーモア02

(♪ We Love Comic)

201807_コミックシーモア03

(♪トコロかまわず ココロがうごく)

201807_コミックシーモア04

(♪ We Love Comic)

201807_コミックシーモア05

(♪ 君のせいだよ)

201807_コミックシーモア06 201807_コミックシーモア07

(♪ We Love Comic)

201807_コミックシーモア08 201807_コミックシーモア09 201807_コミックシーモア10

(♪ 漫画みたいなこの世の中)

201807_コミックシーモア11

(♪ まんざらじゃないって思う)

(♪ We Love Comic)

201807_コミックシーモア16 201807_コミックシーモア17 201807_コミックシーモア18 201807_コミックシーモア19

(♪ こんな気持ちにさせたのは)

201807_コミックシーモア20

(♪ We Love Comic)

201807_コミックシーモア21

(♪ 漫画のせいだよ)

201807_コミックシーモア22

(♪ We Love Comic)
ナレーション「集まれ」

201807_コミックシーモア23 201807_コミックシーモア24

(♪ We Love Comic You too)
ナレーション「マンガを愛する人よ」

201807_コミックシーモア25 201807_コミックシーモア26

ナレーション「コミックシーモア」

201807_コミックシーモア27 201807_コミックシーモア28

加藤ローサさん「ところかまわず」

201807_コミックシーモア29

男性「心うごかせ」

気持ちの制御を解放して、マンガ読んだら、あんな感じになってしまうでしょうね〜。
泣き顔も、笑い顔も、驚いた顔もどの加藤ローサ(かとうローサ)さんもバリ可愛かったですね。

そんなところかまわず心うごかしていた加藤ローサさんから目が離せない男性がいましたね。
加藤ローサさんから目が離せなかった男性はアンジャッシュの児嶋一哉(こじまかずや)さんでした。

そしてこのCMに使用されている楽曲も印象的でしたね。
使用されていた楽曲はMAISON “SEEK”(メゾンシーク)「WLC(We Love コミック)」でした。

このCMをクランクアップ後のインタビューも公開されています。
初めて読んだマンガや最近読んでいるマンガなどをご紹介されています。
お時間がある方は是非ご覧になってくださいね!

【コミックシーモア】TVCM バスで泣く人篇 インタビュー

加藤ローサ(かとうローサ)さんのプロフィール

加藤ローサさん

  • 名前    :加藤ローサ(かとうローサ)
  • 生年月日  :1985年6月22日(2018年8月時点、33歳)
  • 身長    :160cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :鹿児島県
  • 職業    :タレント、ファッションモデル、女優
  • 趣味    :ご当地キティを集める
  • 特技    :-
  • 事務所   :フリー
加藤ローサ(かとうローサ)さんの略歴
母親が日本人で父親がイタリア人のハーフ。
両親が知り合ったきっかけは、父が勤めていた横浜のイタリアンレストランに母が客として来たことだといいます。
6歳までイタリアのナポリに住んでおり、イタリア語を話せていたそうだが、日本へ来てからは忘れてしまい、現在は一言も話せないそうです。

高校1年の時に横浜に住む従姉妹に誘われて受けたオーディションをきっかけに、ファッションモデルとしてデビュー。
高校を卒業するまで鹿児島市に住み、卒業と同時に上京。
2004年に出演したリクルートの結婚情報誌『ゼクシィ』のCMで注目を集めました。
加藤ローサさん ゼクシィ
2004年4月よりNHK教育テレビ『イタリア語会話』等にレギュラー出演してタレントとして活動を開始し、女優としても2005年1月公開の映画『東京タワー Tokyo Tower』で映画デビューをする。

2006年、所属事務所をソニー・ミュージックアーティスツから研音へ移籍。同年は6本の映画に出演し、ドラマでも2クール連続出演。『いちばんきれいな水』では映画初主演を果たします。
映画「いちばんきれいな水」

2007年7月スタートのドラマ『女帝』(朝日放送・テレビ朝日)にて連続ドラマ初主演。また、2008年4月からはドラマ『CHANGE』(フジテレビ)、同年10月から『オー!マイ・ガール!!』(日本テレビ)にも出演。2007年7月公開の映画『劇場版ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ』では、声優として初の出演をはたします。

私生活では、2010年秋に共通の知人を通じて知り合い2011年初めより交際していたプロサッカー選手の松井大輔と、半年間の交際期間を経て自身の26歳の誕生日となる2011年6月22日に結婚。同年12月13日午前6時半、フランスで第1子となる男児を出産。2014年2月には第2子となる次男を出産しています。

家庭優先を理由に2013年6月30日をもって研音との契約を終了。子育てに専念するため芸能活動を休止していたが、2014年8月、雑誌『nina’s』の表紙に次男と登場して芸能活動を再開、少しずつ仕事を再開していく意向を明かしました。2015年3月にはアサヒフードアンドヘルスケアのスキンケアブランド「素肌しずく」の新イメージキャラクターに起用されて、テレビCM「まいにち、美白」編で4年ぶりに産後初となるCM出演を果たします。
加藤ローサさん 素肌しずく

アヤパン
二児の母で、このツヤ感と若々しさ!スゴイ!

加藤ローサ(かとうローサ)さんのSNSチェック


グランピング、いいですねー!


空の色が眩しい!

加藤ローサ(かとうローサ)さんのinstagramはこちら

 

まとめ

マンガを読みながらいろんな表情をみせてくれた加藤ローサ(かとうローサ)さんバリ可愛かったですね。
バスの中で加藤ローサさんから目が離せなかった男性はアンジャッシュの児嶋一哉(こじまかずや)さんでした。
そしてこのCMに使用されていた楽曲はMAISON “SEEK”(メゾンシーク)「WLC(We Love コミック)」でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA