【2018年4月】南アルプススパークリング CM|宇多田ヒカルが雪山を登る!BGM曲も調査!

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:05

ど〜も、トミーです。

まだ、5月にもなっていないのに、暖かい日が続いていますね。
天気が良い日は衣替えの洗濯日和!と思ってしまいます。
大量の洗濯物が並ぶのをやり遂げた充実感を得られます。
ひと仕事の後の水分補給、炭酸水すごく美味しく感じます!

今回紹介するのはサントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』のCMです。
2018年4月18日に公開されましたサントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CMです。
商品発売日、オンエア開始日は2018年4月24日です!
商品発売日前日、是非CMチェックしてみてくださいね!

では、トミー行きまーす!

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM

CM内容

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:01 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:02 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:03 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:04 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:05 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:06 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:07

宇多田ヒカル「なんじゃこりゃー」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:08 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:09 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:10

宇多田ヒカル「長い冬が終わる瞬間〜♪」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:11 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:12 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:13

宇多田ヒカル「あー」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:14 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:15

宇多田ヒカル「♪〜」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:16 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:17 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:18 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:19 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:20 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:21 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:22

宇多田ヒカル「SWITCH!(スウィッチ!)」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:23 サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:24

宇多田ヒカル「南アルプススパークリング」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:25

宇多田ヒカル「SWITCH & SPARKLING」

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:26

宇多田ヒカル「SUNTORY!」

トミー
宇多田ヒカルさんいつまでも、色褪せない感じステキですね!
映像ではしゃぐ宇多田ヒカルさんを拝見でき、
BGMの曲ではしっとりとした宇多田ヒカルさんの歌声が聴け、
短時間で宇多田ヒカルさんを堪能できるようなCMでした。
スーザン
ボトルパッケージが新しくなっていますね!
以前のパッケージは水色を基調としていて、さっぱりしているイメージでしたが、
今回のパッケージは炭酸がガツンときそうな爽快なイメージですね!

宇多田ヒカルさんのプロフィールとCMに使用されている楽曲について調べてみました。

宇多田ヒカル(うただひかる)さんのプロフィール

宇多田ヒカル(うただひかる)
  • 名前    :宇多田光(うただひかる)
  • 生年月日  :1983年1月19日(2018年4月時点、35歳)
  • 身長    :158.9cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :アメリカ合衆国 ニューヨーク州
  • 職業    :ミュージシャン、シンガーソングライター、編曲家、音楽プロデューサー
  • 事務所   :U3MUSIC

宇多田ヒカルさんの芸歴について

宇多田ヒカルさんは1998年12月9日デビュー。
1stアルバム『First Love』は累計売上枚数765万枚を超え(オリコン調べ)、日本国内の歴代アルバムセールス1位になっているほか、2ndアルバム『Distance』では初週売上枚数が歴代1位となる300万枚(オリコン調べ)を記録しています。

また、2007年発表の「Flavor Of Life」は当時のデジタル・シングルのセールスにおいて世界1位を記録しました。
『日本ゴールドディスク大賞』「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を2度、CDショップ大賞を1度受賞しているほか、『First Love』『Distance』『DEEP RIVER』『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』の4作品がオリコン年間アルバムチャート1位になっています。

2010年に「人間活動」として翌年以降の活動休止を発表、2016年にアーティスト活動を再開しました。
所属レコード会社は2010年の活動休止前までEMIミュージック・ジャパン、2016年の活動再開後はユニバーサルミュージックを経てソニー・ミュージックレーベルズです。

トミー
1998年12月9日、「宇多田ヒカル」として1stシングル「Automatic/time will tell」
私たち世代で、宇多田ヒカルを知らない方はいないのではないでしょうか!
見た目の可愛さもさることながら、この歌唱力!衝撃的でした!

活動を休止された時は、また宇多田ヒカルさんの歌をいつ聴けるだろうかと思いましたが、
こうして、また宇多田ヒカルさんの曲を聴けるようになり嬉しい限りですね。

使用されていた楽曲は?

CMに使用されていた楽曲は宇多田ヒカルさんの曲で、「Play A Love Song 」でした。

「Play A Love Song 」は、作詞家:宇多田ヒカル 作曲家:宇多田ヒカル 歌手・演奏者:宇多田ヒカルと、すべて工程を宇多田ヒカルさんが手がけています。

「Play A Love Song 」は2018年4月25日にiTunes、レコチョクなどで配信リリースが決定しています。

楽曲に関してサントリーの南アルプス天然水 SPARKLINGのサイトで以下のようにコメントされています。

『歌詞がまだ断片的にしかなかった中、撮影中に「長い冬が終わる瞬間」という言葉がでてきました。
撮影現場が極寒の地だったからこそ、その先にある、長い冬が終わる瞬間に思いを馳せられました。
前作「Fantome」が緊張感のあるアルバムだったので、
次のアルバムが生命力や開放感に向いていることにもつながったように思います。』

いろんな体験の瞬間から、何かを生み出すパワー、憧れますね!

宇多田ヒカル(うただひかる)さんの楽曲制作過程

楽曲制作家庭
作詞作曲は自らの手によるものだが、編曲に関してはキャリア初期は外部に任せていたそうです。
アルバム制作を重ねるにつれ、アレンジからプログラミングに至るまで、すべての音を統括するようになられました。
まず2ndアルバム『Distance』収録の「DISTANCE」および8枚目のシングル「FINAL DISTANCE」から編曲においても大きく関わるようになり、04年発表の「誰かの願いが叶うころ」以降は、ほぼすべての楽曲の編曲を単独で行うようになりました。

彼女の楽曲においては、バックコーラスの声も多重録音によりすべてご本人が歌っています。
歌詞のインスピレーションは毎日の生活から得ているそうです。

日本では抽象的なことを歌詞にする書き手が多いが、宇多田自身はヴィジュアルコンセプトから入るので映画のシナリオを書くように言葉にした情景はすべて映像として見ることが出来ると語っています。
作曲では、まずパソコンソフトやシンセサイザーなどで流したサウンドに合わせてコードを付け、それにメロディをのせそうです。
歌詞を作るのはそれらの作業が終わった後されるそうです。

スーザン
曲作りを重ねるにつれ、いろんなことをご自身でされるようになったとはすごいですね。
制作過程をご自身だけすることにより、宇多田ヒカルさんがイメージしたものを、そのままアウトプットできるように鍛錬されんされてきたのでしょうね!

まとめ

サントリー 南アルプススパークリング『SWITCH&SPARKLING!』篇 60秒 宇多田ヒカル サントリー CM:24

CMに使用されていた楽曲は宇多田ヒカルさんの曲で、「Play A Love Song 」でした。
宇多田ヒカルさんを堪能できるCMでしたね!

楽曲へのコメントで、次のアルバムをほのめかすようなかんじがありましたね!
今後の宇多田ヒカルさんのご活躍もたのしみです。

最後までおつきあいいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA