【2018年2月】サントリーデカビタCM |ハンター(モンハン)になった出演者の生田斗真 池松壮亮 二階堂ふみを調査

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:23

ど〜も、トミーです。

2018年1月26日にカプコンの大人気ゲームシリーズの「モンスターハンターワールド」が発売になりました。
そのモンスターハンターとサントリーデカビタCがコラボしたCMが公開されています。

今回紹介するのは、2018年2月20日に公開されました
サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒 TVCM です。

生田斗真さん、池松壮亮さん、二階堂ふみさんがハンターになったCM、
どんなCMか気になりますね!

では、トミー行きまーす!

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒

CM内容

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:01 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:02 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:03

生田「くらえーっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:04

プレーヤー「いけっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:05

二階堂「キャーっ!」
池松「うわぁっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:06

池松「なんでこっち!?」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:07

生田「オレがききたいーーーっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:08 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:09

プレーヤー「どーやんのこれ!?」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:10

二階堂・池松「よけてーっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:11

プレーヤー「あー!あぶねっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:12 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:13

プレーヤー「なにこれ!?」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:14 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:15

二階堂「なんで肉っ!?」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:16

二階堂・池松「焼いてんのーーーッ!!!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:17

池松「あぶなーーいっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:18

二階堂「へっ!?」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:19

二階堂「なんで止まってんのっ!??」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:20

プレーヤー「まりちゃん大好きっ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:21 サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:22

二階堂・池松「ウワーーーァ!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:23

生田・二階堂・池松「みんなのエナジー!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:24

生田「ウォォォー!」

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:25

生田「逃げるぞぉぉー!」
二階堂・池松「えぇぇ!?」

リオレウス(モンスター)と対峙するハンターの生田さん、池松さん、二階堂さん。
かっこよかったですね!
ゲームの世界が現実になったような、楽しいCMでした。

トミー
ゲームをプレイしている彼は初めてのゲームプレイなのか、うまく動かせなかった時、コントローラーをみまわす仕草があるあると思わず笑みが出てしまいました。
まさかの戦闘中で、生田さんが肉を焼く。最高です♪経験あるな〜とニヤニヤ。

二階堂さんが装備を試着して、生田さん池松さんがかわいいねぇと感想を述べる
「試着」篇も公開されています。
気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

サントリー デカビタC『試着』篇 15秒 生田斗真 池松壮亮 二階堂ふみ CM

トミー
恐いね〜と言いながら、ニヤニヤ(*´ω`*)
ニヤニヤするやろ〜!!

 

出演者は誰?

ゲーム内でハンターになっていたのは、
生田斗真さん、池松壮亮さん、二階堂ふみさんでした。

生田斗真(いくた とうま)さんのプロフィール

生田斗真(いくた とうま)
  • 名前    :生田斗真(いくた とうま)
  • 生年月日  :1984年10月7日(2018年2月時点、33歳)
  • 身長    :175cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :北海道
  • 職業    :俳優、タレント
  • 特技    :-
  • 趣味    :-
  • 事務所   :ジャニーズ事務所

 

生田斗真(いくた とうま)さんの芸歴

1996年、SMAPのファンであった母親が「SMAPに会えるかも」と考えたことをきっかけに、11歳でジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を開始されます。
その2か月後から2年間、NHK教育『天才てれびくん』に、てれび戦士として出演。

番組の企画でウエンツ瑛士とバンドを組んで「ストロベリーパフェ」というグループ名でCDデビューもされました。
1997年、NHK連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューされています。
その後、数々のドラマや舞台に出演していたが、2007年夏に放送されたフジテレビ系テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』に中津秀一役で出演したことにより知名度を高め、注目されるようになりました。同作では第54回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞・助演男優賞と第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ・助演男優賞を受賞した。

2011年、主演映画『人間失格』と『ハナミズキ』でジャニーズ初のキネマ旬報ベストテン新人男優賞とブルーリボン賞新人賞を受賞されています。

近年、出演された映画とドラマを調べてみました。

生田さんが出演された映画とドラマについて

  • 2010年
    【映画】2月20日公開 人間失格 主演・大庭葉蔵 役
    【映画】6月5日公開 シーサイドモーテル 主演・亀田雅之 役
    【ドラマ】7月9日 – 9月17日 TBS うぬぼれ刑事 本城サダメ 役
    【映画】8月21日公開 ハナミズキ 木内康平 役
    【ドラマ】 11月26日・27日 フジテレビ 松本清張スペシャル 球形の荒野 添田彰一 役
  • 2011年
    【映画】12月10日公開 源氏物語 千年の謎 主演・光源氏 役
  • 2012年
    【映画】3月17日公開 僕等がいた 前篇 主演・矢野元晴 役
    【映画】4月21日公開 僕等がいた 後篇 主演・矢野元晴 役
    【ドラマ】10月22日 – 12月25日 フジテレビ 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 主演・小平丈太郎 役
  • 2013年
    【映画】2月9日公開 脳男 主演・鈴木一郎 役
  • 2014年
    【ドラマ】1月5日 – 12月21日 NHK軍師官兵衛 高山右近 役
    【映画】2月15日公開 土竜の唄 潜入捜査官REIJI 主演・菊川玲二 役
    【映画】11月22日公開 MIRACLE デビクロくんの恋と魔法 北山一路 役
  • 2015年
    【ドラマ】1月16日 – 3月20日 TBS ウロボロス〜この愛こそ、正義。主演・龍崎イクオ 役
    【映画】6月6日公開 予告犯 主演・ゲイツ 役
    【映画】11月7日公開 グラスホッパー 主演・鈴木 役
  • 2016年
    【映画】8月6日公開 秘密 THE TOP SECRET 主演・薪剛 役
    【映画】12月23日公開 土竜の唄 香港狂騒曲 主演・菊川玲二 役
  • 2017年
    【映画】2月25日公開 彼らが本気で編むときは、 主演・リンコ 役
    【映画】10月28日公開 先生!、、、好きになってもいいですか? 主演・伊藤貢作 役
  • 2018年
    【映画】5月公開予定 友罪 主演・益田 役
  • 2019年
    【ドラマ】NHK いだてん〜東京オリムピック噺〜  三島弥彦 役

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(いだてん とうきょうオリンピックばなし)は、2019年1月より放送予定のNHK大河ドラマ第58作で、中村勘九郎さん演じる主人公 金栗四三(かなくりしそう)の盟友 三島弥彦役を演じられる予定です。

スーザン
映画に、大河ドラマと演技派という感じがします!
すごいですね!キュンキュンします(*´ω`*)

 

二階堂ふみ(にかいどう ふみ)さんのプロフィール

二階堂ふみ
  • 名前    :二階堂ふみ(にかいどう ふみ)
  • 生年月日  :1994年9月21日(2018年2月時点、23歳)
  • 身長    :157cm
  • 血液型   :O型
  • 出身地   :沖縄県那覇市
  • 職業    :女優、ファッションモデル
  • 好きな食べ物:かぶ
  • 事務所   :ソニー・ミュージックアーティスツ

 

二階堂ふみ(にかいどう ふみ)さんの芸歴

幼い頃より映画好きの母に連れられて映画館へ足を運び、映画女優を志していたそうです。
12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビュー。
そのグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入りされました。
ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしてファッション誌や広告へ出演。

  • 2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビューされました。
  • 2008年12月、ソニーミュージックがプロデュースしたケータイ音楽ドラマ『DOR@MO』の1編『キミに歌ったラブソング』で初主演。
    2009年公開の役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され劇場映画デビュー、「ポスト宮﨑あおい」として関係者の注目を集めたそうです。
    沖縄と東京を行き来しつつ仕事をしていたが、高校進学を機に上京されたそうです。
  • 2011年にはロックバンド神聖かまってちゃんを巡る若者たちを描いた青春映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演し、第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞ならびに第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。
    また、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。
  • 2013年には映画『ヒミズ』『悪の教典』での演技により第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
    また、出演映画3作品(『脳男』『地獄でなぜ悪い』『四十九日のレシピ』)での演技が評価され、第35回ヨコハマ映画祭および第56回ブルーリボン賞にて助演女優賞を受賞。
  • 2013年3月には舞台『八犬伝』で初舞台を踏む。
    高校3年生だった2012年から2013年にかけては複数の映画やテレビドラマの撮影で多忙を極めたことから、現役での大学受験を断念。撮影現場にも参考書を持ち込んで受験に備えると、2014年、一浪で慶應義塾大学総合政策学部にAO入試での合格を果たす。
  • 2014年には映画『私の男』でこれからの活躍を期待する若手俳優に贈られるニューヨーク・アジア映画祭 (New York Asian Film Festival) ライジング・スター・アワードを日本人で3人目の受賞。
  • 2015年日本映画テレビプロデューサー協会よりその年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られるエランドール賞新人賞も受賞した。
  • 2016年1月より日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17にコーナー史上最年少の新メンバーとして出演。
  • 2016年9月23日に、日本テレビ系金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画『がっぱ先生!』でテレビドラマ初主演。
  • 2017年11月23日放送の『ぐるぐるナインティナイン』において、「ゴチになります」を卒業することを発表。
トミー
数々の受賞歴素晴らしいですね!
今後の二階堂さんの活躍も楽しみです。

二階堂ふみさんのSNSチェック

🌱🍃🌿 #リバーズエッジ

Fumi Nikaidoさん(@fumi_nikaido)がシェアした投稿 –

2018年2月16日に公開されました。
岡崎京子さんの漫画の実写です。どんな風に実写化されているか楽しみですね。

MAJOLICA MAJORCAのイメージモデルだそうです。
似合いますね!

二階堂ふみさん instagram

 

池松壮亮(いけまつ そうすけ)さんのプロフィール

池松壮亮
  • 名前    :池松壮亮(いけまつ そうすけ)
  • 生年月日  :1990年7月9日(2018年2月時点、27歳)
  • 身長    :172cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :福岡県
  • 職業    :俳優
  • 特技、趣味 :野球、映画鑑賞
  • 事務所   :ホリプロ

 

池松壮亮(いけまつ そうすけ)さんの芸歴

  • 2001年、10歳のときにミュージカル『ライオン・キング』のヤングシンバ役でデビュー。
  • 2003年、ハリウッド映画『ラストサムライ』で映画初出演。主人公・オールグレン(トム・クルーズ)と心を通わす少年・飛源を演じて、第30回サターン賞では若手俳優賞にノミネートされています。
  • 2005年、映画『鉄人28号』で主人公・金田正太郎役を演じ、映画初主演を果たされています。
  • 2007年、大河ドラマ『風林火山』では武田勝千代(信玄の少年期)及び、その息子である武田勝頼の二役を演じられました。
  • 2009年、『連続人形活劇 新・三銃士』で人形劇の声優に初挑戦されました。2006年に放送された『新選組!! 土方歳三 最期の一日』で市村鉄之助を演じたときの池松の心を打つ芝居が脚本の三谷幸喜の印象に残っていたことがきっかけで主人公、ダルタニアン役に指名された。ダルタニアンの顔は池松のイメージも取り入れて作られている。
  • 2010年5月にブルーシャトルからホリプロに移籍。
  • 2013年に大学を卒業してからは役者の道一本となり、意欲的に多彩なジャンルの作品に出演。
  • 2014年、映画『ぼくたちの家族』や『紙の月』などの演技が評価されブルーリボン賞やキネマ旬報ベスト・テンなど国内の多数の助演男優賞を獲得。ドラマ『MOZU』シリーズでは双子の殺し屋を一人二役で演じ、第39回エランドール賞・新人賞を受賞。
  • 2016年、母校の日本大学藝術学部から日藝賞が贈られた。
スーザン
もともと児童劇団に所属していた姉とともに『ライオンキング』の子役オーディションを一緒に受けるよう親から勧められたことがデビューのきっかけだそうです。
当時は野球にしか興味が無かったため最初は抵抗したが「野球カードを買ってあげるから」という言葉につられて受け、合格しデビューを果たしたとのこと。

すごいエピソードですね!

 

まとめ

サントリー デカビタC『操られるハンター』篇 30秒:25

デカビタCとモンスターハンターコラボCMで、ゲーム内でハンターになっていたのは、
生田斗真さん、池松壮亮さん、二階堂ふみさんでした。

なんだか、一狩り行きたくなりますね!

最後までおつきあいいただきありがとうございました(*´ω`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA