【2018年2月】インテグレートCM|マスカラをつける美女は誰?美女がイラストに変わるのも印象的!

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:12

ど〜も、トミーです。

いや本当に暖かくなってきました!
毎日の自転車通勤が楽しくなってきてます!!後は、体重が落ちると最高なんですが(*´ω`*)

さて2018年2月20日より、資生堂より新TVCMが公開されました。
今回紹介するのは、インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇 です。
鏡に映る女性が妖艶でとても美しいです。

CM中に女性がメイクをしているのですが、途中でイラストになります!
どんなCMか気になりますよね!

トミー、行きまーす!

 

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:01

INTEGRATE

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:02 インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:03 インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:04 インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:05

マツイクマスカラで

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:06

ふんわり密度アップ!

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:07 インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:08 インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:09

リアルな、ふさふさまつ毛♥

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:10

マツイクマスカラ FEMININE VOLUME
(インテグレート マツイクガールズラッシュ)

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:11

(INTEGRARE ラブリーに生きろ♥)

いかがだったでしょうか?

鏡に映っている女性、どこか妖艶で美しい女性ですね!
つい見とれてしまいました(*´ω`*)

トミー
”マツイクマスカラで、まつ毛も印象も思いどおり…
このコピーは伊達じゃない!って感じました!!
スーザン
ポップな音楽と色使いが春の訪れを感じますね。
春は、明るいメイクでお出かけしたいです(*´ω`*)マツ毛も気合いれなきゃですね!!
目元で、女の印象は変わります!!

 

では、この美しい女性は誰なのか調査したので、紹介させていただきます。

マスカラをつける美女は誰?

鏡に映る美しい女性は、女優の小松菜奈さんでした。

小松 菜奈(こまつ なな)さんのプロフィール

小松菜奈
  • 名前    :小松 菜奈(こまつ なな)
  • 生年月日  :1996年2月16日(2018年2月時点、22歳)
  • 身長    :168cm
  • 血液型   :O型
  • 出身地   :山梨県
  • 職業    :女優、ファッションモデル
  • 特技    :ダンス、フルート
  • 趣味    :カメラ、ショッピング
  • 事務所   :スターダストプロモーション
トミー
小松さん、綺麗ですよね!
独特な雰囲気が魅力的で、特別な存在感を感じます!!
スーザン
特技が、ダンスとフルートなんて絵に書いたような女性です!
素敵すぎますね〜(*´ω`*)

小松さんの芸歴について

  • 2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍しています。
  • 2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす。
    『近キョリ恋愛』では枢木ゆに役を演じました。
    『バクマン。』では亜豆美保役でヒロインを務めた。
  • 2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッド・デビューを果たす。
  • 2016年前後からシャネルのブランドアンバサダーを務め始め、2017年5月31日に綱町三井倶楽部で開催されたシャネルの2016-17年 メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーにも出演。愛称はこにちゃんである。

 

僕が小松を知ったのは、映画『渇き。』でした。
見た目の美しさとは別に、内に潜む暴力を秘めた藤島加奈子 役を演じた小松さんにしびれましたね!
上手く言えないのですが、圧倒的な存在感で、それ依頼ファンになりました(*´ω`*)

映画『渇き。』予告編

小松さん、この作品がデビューなのですが、出演者6人とキスシーンがありました。

 

小松さんの受賞歴について

  • 2014年
    ・第39回報知映画賞 新人賞(『渇き。』)
    ・第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『渇き。』)
    ・ 第69回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『渇き。』)
  • 2016年
    ・第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門
    ・第8回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『バクマン。』『ヒーローマニア-生活-』)
    ・第38回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『ディストラクション・ベイビーズ』)
    ・第90回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞(『溺れるナイフ』『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『ヒーローマニア-生活-』)
トミー
小松さん、様々な賞を受賞されています!
今後の活躍も楽しみですね〜(*´ω`*)

最近、小松さんが出演している映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を見たのですが号泣してしまいました。
もし見ていない人がいましたら、ぜひ見て欲しい映画です。心がビュアになれますよ(*´ω`*)
今らならアマゾンプライムで無料で見れます!!

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ストーリも最高なのですが、流れる楽曲【back number / ハッピーエンド】がより心を包こんでくれます。
記事を書いてても思い出し、半ベソです(ノд-。)クスン
2度見ることを強くおすすめします!!

トミー
大学生の頃、いつも同じ時間に乗る電車で一目惚れした女性がいました!
福士蒼汰くんには、恐縮ですがまさに同じ展開!
恥ずかしながら、あの頃を思い出し感情移入してしまいました。

電車の中で勇気をふりしぼって話かけましたよ。
それからは少しずつ仲良くなって、よく2人で遊ぶ仲にはなりましたが、映画のような恋仲にはなれませんでした(笑)
僕にとっては大切な青春の思い出です。

 

3月10日は、新しい映画「坂道のアポロン」が公開され、小松さんが迎律子 役として出演されます。

「坂道のアポロン」予告編

主題歌を小田和正さんが歌っています。主題歌:『坂道を上って』
今から、どんな映画なのかワクワクします。小松さんがどんな演技をされるのかもすごく楽しみです。

まとめ

インテグレート「マツイクマスカラ フェミニンボリューム」CM篇|資生堂:11

インテグレートCMに出演されている女性は、小松 菜奈さんでした。
小松さんは、美しいのですが映画「渇き。」のようなどこか異質感というか独特な雰囲気がすごく魅力的な女性だと思います。

『美しい × 異質感』 を持ち合わせた小松さんが時折魅せる笑顔。
この笑顔がものすごいギャップで、人を惹き付けてしまう不思議な魅力を持っている女性だと思います。

小松さん、今後、もっと活躍の場を広げて行きそうですね!!楽しみです。

最後までおつきあいいただきありがとうございました(*´ω`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA