【2018年1月】映画「ブラックパンサー」の音楽を全面プロデュースしたケンドリック・ラマーとは?

ケンドリックラマー humble

こんにちは。ツムツムです。

今回は日本で2018年3月31日に公開される映画「ブラックパンサー」の音楽を全面プロデュースしたケンドリックラマーについて調査したいと思います。
そもそも、映画「ブラックパンサー」とはどのような映画なのでしょうか?

「ブラックパンサー」と「アベンジャーズ」の関係って?

マーベル・スタジオが製作したアメリカ発のスーパーヒーロー映画です。
マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックのヒーローチームは「アベンジャーズ」と名付けられています。
「ブラックパンサー」はこの「アベンジャーズ」の一員で実写映画化作品となります。

トミー
キャプテン・アメリカやアイアンマンなどもアベンジャーズキャラクターの一員であり、既に映画化がされています。

「ブラックパンサー」の内容は?

本作「ブラックパンサー」は、漆黒のスーツを身にまとって戦う謎めいたヒーロー、ブラックパンサーを主人公にした単独映画となってます。その正体は超文明国ワカンダの若き国王ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)で、亡き父に代わり王国を統治し、王国が抱える“秘密”を守るヒーローとしても活躍する姿が描かれています。

「ブラックパンサー」予告編

映画自体がアベンジャーズ作品ということでもちろん楽しみですが、今作の音楽を全面プロデュースした人物が超大物なんです。
なんと、ケンドリック・ラマーが全面プロデュースをしています。

ケンドリック・ラマーはどんな人物?

生年月日:1987年6月17日
出身地:カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー
デビュー:2011年

数々の受賞歴

2016年グラミー賞では史上2番目に多い11部門にノミネート

2015年、3rdアルバム「To Pimp A Butterfly」をリリース。
このアルバムがノミネートされた 2016年グラミー賞ではマイケル・ジャクソンに次ぐグラミー史上二番目に多い11部門にノミネート(ラップミュージシャンとして最多)され、主要部門の受賞を逃すも最優秀ラップソング、最優秀ラップアルバムなどの5部門を受賞しました。

スーザン
最優秀ラップ・ソングと最優秀ラップ・パフォーマンスの2冠を獲得した曲がこちら!

Kendrick Lamar – Alright

オバマ元大統領も認めた才能

当時「People」誌のインタビューに応じたオバマ大統領は、2015年最も好きだった曲にケンドリック・ラマーのアルバム「To Pimp A Butterfly」に収録されている「How Much A Dollar Cost」を挙げたそうです。

2018グラミー賞でも5部門を受賞

最優秀ラップ・アルバム、最優秀ラップ・パフォーマンス、最優秀ラプ・ソング、最優秀ラップ/歌唱・パフォーマンス、最優秀ミュージック・ビデオを受賞しました。

2018年のグラミー賞で最優秀ミュージック・ビデオを受賞した作品がこちら。

Kendrick Lamar – HUMBLE.

PV内ではレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を模しているシーンがありメッセージ性が非常に強いです。

映画「ブラックパンサー」のサントラの内容は?

そんな超大物であるケンドリック・ラマーが手掛けたサントラのタイトルは「Black Panther:The Album」です。
アルバムからのリードシングルはこちら

Kendrick Lamar, SZA – All The Stars

アルバム内容は映画の劇中で使用される楽曲や、映画にインスパイアされた楽曲で構成されています。

トミー
クーグラー監督とラマー、所属レーベルのCEOティフィスの3人が、映画の各場面で必要な音楽を一から制作したと言われています。

まとめ

ブラックパンサーの音楽を全面プロデュースしたケンドリック・ラマーは超有名なラッパーでした。
現在世界で最も注目されているラッパーの一人といっても過言ではない人物です。
映画日本公開は2018年3月1日、サントラ発売は2月16日予定です。

彼がプロデュースした音楽ということで非常に期待が持てます。
映画を見るきっかけはひとそれぞれ。

スーザン
映画に興味なかった方でも、ヒップホップ好きなら「ケンドリックラマーが手掛けているのなら行ってみようかな♪」という気持ちになるのではないでしょうか?

逆に、映画を見てケンドリックラマーに興味を持った方は彼の曲をどんどん聞いてみてほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA