【2018年6月】docomo(ドコモ)CM|高畑充希が熱唱している曲は何?

「紅の空に」篇:01

ど〜も、トミーです。

今日の朝、3時からスイス VS コスタリカ戦がありますね!
はぁ〜、今日も睡眠不足で仕事に影響がでそうです・・・(笑)

さて、今回紹介するのはドコモのCMです。
2018年6月25日に公開されました「紅の空に」篇です。

CMで高畑充希さんが、伝説の歌を熱唱しています。
しかも、すごい歌唱力です。さすがですね〜、高畑充希さん!

早速、CM内容を見ていきましょう!
では、トミー行きまーす!

「紅の空に」篇

「紅の空に」篇:01

高畑充希:紅に染まったこの俺を♪

「紅の空に」篇:02 「紅の空に」篇:03

高畑充希:慰める奴はもういない

「紅の空に」篇:04 「紅の空に」篇:05

高畑充希:もう二度と届かないこの思い♪

「紅の空に」篇:06「紅の空に」篇:07 「紅の空に」篇:03 「紅の空に」篇:09

高畑充希:閉ざされた愛に向かい♪

「紅の空に」篇:10

高畑充希:叫びつづける♪

「紅の空に」篇:11 「紅の空に」篇:12 「紅の空に」篇:13

ナレーション:iPhone Xはドコモのベーシックパックで!

「紅の空に」篇:14 「紅の空に」篇:15

高畑充希:あぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!!!

「紅の空に」篇:16

いかがだったでしょうか?

CMでキャップに思いをよせて歌う高畑充希さんの姿に、心を打たれます。
歌詞と歌唱力が相まって、切ない思いが伝わってきますね。

見ていると僕も切なくなってきました。

トミー
「紅の空に」篇:15

携帯に、「別れましょう。」の文字・・・。
ラブラブだった2人にまさかの別れ・・・・。一体何が!?

高畑さんが思いが高まって、最後に絶叫している「あぁぁぁぁぁ!」には、しびれました。

スーザン
この聞き覚えのあるフレーズは、伝説のバンドのあの曲では!?
女性が歌ってるのは、すごく新鮮です。
高畑充希さんの歌唱力もあり、また違う魅力を感じる歌に仕上がってますね!!

では高畑充希さんが熱唱している歌について調査したので、紹介させていただきます。

docomo(ドコモ)CMで、高畑充希が熱唱している曲は何?

CMで高畑さんが熱唱している歌は、伝説のバンドX Japanの「紅(くれない)」です。

X Japanの「紅(くれない)」

X JAPAN 紅(くれない)

「紅」(くれない)は、日本のロックバンド・X(後のX JAPAN) が1989年9月1日にリリースした3作目のシングルです。
メジャー1作目のシングルでもあります。

メジャー・デビューアルバム『BLUE BLOOD』からのリカット。
1989年日本有線大賞の最優秀新人賞受賞曲。そして1992年のNHK紅白歌合戦でも演奏されました。
ファンによる人気投票で収録曲が決められたベスト・アルバム『X JAPAN BEST 〜FAN’S SELECTION〜』では「紅」が1位を獲得しています。

トミー
学生の頃、友人の家に遊びにいくと友人のお姉さんが熱狂的なファンでよく聴かされてました!
当時は、そこまで興味はなかったのですが今聴くと、すごいエネルギッシュな歌で心に響きます。

年齢を重ねたこともあり、感じ方も変わったからでしょうね。

せっかくなので、紅の歌詞も調べたので紹介いたします。
いい歌詞です。伝説のバンドと呼ばれるのも頷けますよね。

X JAPAN 紅の歌詞

歌詞
I could not look back,you’d gone away from me

I felt my heart ache
I was afraid of following you
When I had looked at the shadows on the wall
I started running into the night to find the truth in me

嵐吹くこの街がお前を抱く
吹き抜ける風にさえ目を閉じる
お前は走りだす何かに追われるよう
俺が見えないのかすぐそばにいるのに

人波に消えて行く記憶の吐息
愛のない一人舞台もう耐えきれない
All of you in my memory is still shining in my heart
すれ違う心は溢れる涙に濡れ

紅に染まったこの俺を慰める奴はもういない
もう二度と届かないこの思い
閉ざされた愛に向かい
叫びつづける

お前は走りだす何かに追われるよう
俺が見えないのかすぐそばにいるのに

紅に染まったこの俺を慰める奴はもういない
もう二度と届かないこの思い
閉ざされた愛に向かい
叫びつづける

紅に染まったこの俺を慰める奴はもういない

Oh, Crying in deep red

続いて、高畑充希さんについて紹介させていただきます。

高畑充希さんのプロフィール

高畑充希
  • 名前  :高畑充希(たかはし みつき)
  • 生年月日:1991年12月14日(2018年6月時点、26歳)
  • 身長  :158cm
  • 血液型 :AB型
  • 出身地 :大阪府大阪市
  • 職業  :歌手、女優
  • 所属  :ホリプロ

生い立ちについて

会社経営の父と母、祖父母の五人家族の一人っ子として育ち、舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて小学生の頃より舞台女優を目標にしていたそうです。
幼い頃から『オペラ座の怪人』や蜷川幸雄作品に親しみ、同級生がアイドルやJポップの歌を聴く中、『レ・ミゼラブル』などのミュージカルのサントラを好んで聴いていました。

それが下地が、今の高畑さんを形成したのかもしれないですね。
ただ、驚くことに小学校から中学校までの間に舞台や芸能事務所のオーディションを十数回も受けたが、全て落選。

オーディションを受ける一方で、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強していました。
中高一貫の進学校である私立四天王寺中学校へと進んでいます。

高畑さんがブレイクしたのは、朝ドラ「ごちそうさん」

高畑さんがブレイクしたのは、NHKドラマの「ごちそうさん」だと思います。
ごはんをテーマにしたドラマで、食が人と人をつなぐ大切さを知ったドラマです。
僕も嫁も大絶賛だったドラマです。

「蘇州夜曲」

ごちそうさん 125話で、のりこ役の高畑充希さんが歌った曲です。

本当にしびれました。泣いてしまいました。
歌に対する想いみたいのを感じます。

高畑充希さんのSNSについて

高畑さんの生まれが大阪だったこともあり気になりましたが、ご家族の方、ご友人の方がご無事だったようでなによりです。

笑顔が素敵すぎです。

MORE 7月号 【cover】 @moremagjp さんよりオフショット拝借☺︎

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

素敵な写真です。高畑さんの魅力が伝わる1枚です。

まとめ

「紅の空に」篇:10

docomo(ドコモ)CMで、熱唱していた女性は高畑充希さんでした。
また使用楽曲は伝説のバンド、X JAPANの紅(くれない)でしたね。

X JAPANの紅が高畑さんに歌われることで、まったく新しい歌に聴こえ、すごい新鮮でした。
おおげさかもしれないですが、紅☓高畑充希さんに可能性を感じます。

CMで高畑さんとキャップは別れたのでしょかね?
今後の展開が非常に気になります。またなにかあれば紹介させていただきます。

本日も最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA