【2017年11月】ブルボン プチシリーズ クマのクリスマスをツンツンしている女性は誰?ブルボンってどんな会社?

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇09
【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇01
こんばんは!トミーです。

ブルボンのプチシリーズのCMから、この季節にぴったりなCMが放送されました!
クマのぬいぐるみ!?が、クリスマスの形を作っています!!

うちの2歳半の子供が見て、「わぁ〜、気持ち悪いね〜」と言ってました(笑)
確かに可愛く見えるけど、若干気持ち悪いような・・・。

そんなクリスマスツリーにツンツンとちょっかいしている女性についてまとめました。

プチシリーズが好きな方、可愛いクマが好きな方、ちょっかいしている女性が気になる方、今日も最後まで、お付き合いいただけると幸いです。
トミー、行きまーす!

ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇

早速、CMを見てみましょう!!

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇01

プチストロベリークリスマス♪

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇02

プチストロベリークリスマス♪♪

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇03 【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇04

プチストロベリークリスマ〜〜〜〜ス♪♪

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇05 【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇06 【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇07 【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇08

食べた〜かった〜よ!

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇09

今だけ、『プチいちご』

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇10

ブルボン

いかがだったでしょうか?

クマさんがワサワサ動いているのが、気持ちわる・・・。可愛いですよね〜(*´Д`)
ただ、最近色々なCMを見て思うのですが日本のCG技術って凄く高くなってきるように思いませんか?このクマさんにしろ、安室さんが出演しているドコモCMの『新宿』もCGですが、違和感がないですよね〜!!

ソフトだったり、クリエイターさんの努力の賜物って感じがします!!

さて、このCMでクマさんにツンツンしている女性についてまとめましたので紹介させていただきます。

 

クマのクリスマスをツンツンしている女性は誰?

クマのクリスマスをツンツンしている女性は、

黒島 結菜(くろしま ゆいな)さんでした(*´ω`*)

黒島 結菜(くろしま ゆいな)

黒島さんは、現在20歳だそうです。
20歳ですが、すごく落ち着いた雰囲で可愛くもあり凛とした大人の雰囲気も持ち合わせている女性です。

昨日も黒島さんについて紹介させていただいたのですが、改めて紹介させていただきます。

黒島 結菜さんのプロフィール

  • 名前    :黒島 結菜(くろしま ゆいな)
  • 生年月日  :1997年3月15日(20歳:2017年11月現在)
  • 身長    :162cm
  • 血液型   :A型
  • 出身地   :沖縄県糸満市
  • 職業    :女優
  • 所属    :ソニー・ミュージックアーティスツ

芸能界への経緯

黒島さんは、沖縄県糸満市出身。
沖縄県立糸満高等学校卒業後、大学で写真を専攻してます。
ウィルコム沖縄のイメージガールコンテスト『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し、芸能界にデビューを果たしました〜♪

黒島さんが一気に有名になったのは、このCMと言っても過言ではないはず!!

NTTドコモ LTE 「想いをつなぐ」30秒 CM

ちょうど今から、3年前のCMになります。2013年11月から放送されました。
ザ・青春って感じのCMでいいですね〜♪
健気に彼氏を待ち続ける黒島さんが大変話題になりました!!

その他に出演しているものとしては、

【映画】
  • ストロボ・エッジ:杉本真央 役
  • 流れ星が消えないうちに:本山 絵里 役
  • サクラダリセット(ショウゲート):ヒロイン・春埼美空 役
【テレビドラマ】
  • アオイホノオ(2014年7月25日 – 9月26日、テレビ東京):津田ヒロミ 役
  • サムライせんせい(2015年10月23日- 12月12日、テレビ朝日):赤城サチコ 役
  • 時をかける少女(2016年7月9日 – 8月6日、日本テレビ) : 主演・芳山未羽 役

など、数多くの作品に出演しています!!

ブルボンってどんな会社???

ふとブルボンってどんな会社なのか気になったので調べてみました!

まず、ブルボンが掲げているスローガンは、
「時代にフィットする商品とサービスを提供し続けます」
だそうです。素晴らしいですよね!!

実際、僕も改めて振り返るとブルボンさんのお菓子をよく買ってます!!

ざっくりですが、商品を紹介させていただきます。

袋ビスケット

ブルボン:袋ビスケット

僕の中で、ブルボンと言えば、やっぱり「ルマンド」でしょ!!
我が家では、2週間に1回は買ってます!!

いやいや、ブルボンといえばこれだろ!!って意見もあればコメントください(笑)

パッケージビスケット

ブルボン:パッケージビスケット01 ブルボン:パッケージビスケット02

いかんです。いかんですね・・・。
こんな夜中にこんなの調べてたら、無性に食べたくなります・・・。

この中で言えば、「チョコチップクッキー」「チョコ&コーヒービスケット」がマストです!!

あとは、スーパーで安くなったときには「シルベーヌ」を購入してます!

このシルベーヌ、小学生の頃に食べた時にあまりに美味しすぎて衝撃が走りました!!
ただ、少しお高いのもあって親がなかなか買ってはくれませんでしたけどね(泣)
だからこそ、余計に思い入れが強いお菓子です(*´ω`*)特別感みたいな!!

同じような感動をもった同志もいるはず!?

 

ブルボンの沿革について

ブルボンは、なんと1924年(大正13年11月)に事業を興したそうです!!
知りませんでした〜・・・。すっごい歴史がある会社なんですね〜。

全て掲載すると長くなるので、ざっくり紹介します。

  • 1925(大正14年):国産機ではあるが、ドロップの製造を開始。
  • 1932(昭和7年):
    チューインガム、タバコ菓子を発売。東京販売所を開設。
    国鉄、北日本提案のコンテナを採用。柏崎〜秋葉原、第1号輸送される。
  • 1949(昭和24年):味噌、醤油類、キャラメルの生産を開始。
  • 1974(昭和49年):年商200億円。超大型商品ルマンド発売。
    贈答用の高級クッキーを量産化することにより、最高月商20億円を売り上げる大ヒットとなった。
  • 1996(平成8年):年商912億円。吉田 康(現)社長、平成8年1月就任。
    粉末ココア発売。プチシリーズ発売。
  • 1999(平成11年):年商912億円。プチポテト発売。
    ダイオキシン対策として包装材料を全て非塩素系に変更。
    社員の制服をペットボトル再生素材使用へ切り替え開始。
  • 2014(平成26年):年商1,038億円。新潟南工場で製品倉庫増築。
    ポップコーンの市場に参入。

こうやって、沿革を見ると分かりますが、要所要所に新商品を販売し、それがヒットしています!!会社として常に「挑戦」している姿勢みたいのが感じられますよね!

 

「時代にフィットする商品とサービスを提供し続けます」

という言葉に嘘偽りはないですね、納得できるスローガンだと思います!!
だからこそ、今でもみなさんに愛される商品が生み出されるんでしょうね〜(*´ω`*)

ブルボンのサイトはこちら。

まとま

【公式】ブルボン プチシリーズ「プチクマツリー」篇09

プチシリーズ クマのクリスマスをツンツンしている女性は、黒島 結菜さんでした。

凛として、どこか気品ある女性でした!!

そして、この新しいプチシリースの「プチストロベリークリスマス」♪
すっごい気になります!明日、スーパー覗いてみます!

昨日も黒島さんの記事を書かせてもらったのですが、本当に今注目されているのが分かりますよね!!

黒島さんは、2013年11月に放送された「NTTドコモ LTE 「想いをつなぐ」30秒」CMでグンっと人気に火がつきました(*´ω`*)

このCMでは、黒島さんは電車ですれ違った彼氏を寒い中、健気に彼氏を待っている女性を演じてましたが、すごく初々しく可愛かったですよね!

今回のCMでクマさんに意地悪する姿もとってもキュートでしたよね!

昨日も言いましたが、黒島さんの魅力は、凛とした雰囲気と独特な存在感で他の人とはかぶらない個性だと思います!!

今後も間違いなく活躍の場を広げる女性だと思います!!今後も楽しみです!!
それでは、今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました(*´ω`*)

 

ちなみに合わせて、こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです(*´ω`*)

カゴメ「トマトの会社から、野菜の会社に。」宣言篇10

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA